【募集中】韓国語社内スタッフ

中国のネットユーザーが選んだ「今年の漢字」は?

配信日時:2018年11月29日(木) 20時40分
中国のネットユーザーが選んだ「今年の漢字」は?
画像ID  1047052
29日、中国版ツイッターのウェイボーで、「あなたの2018年を一文字で総括」というハッシュタグを付けた投稿に、中国のネットユーザーから思い思いの「今年の漢字」が寄せられている。資料写真。
2018年11月29日、中国版ツイッターのウェイボー(微博)で、「あなたの2018年を一文字で総括」というハッシュタグを付けた投稿に、中国のネットユーザーから思い思いの「今年の漢字」が寄せられている。

ざっと見たところ、多かったのは「窮(貧しい)」や「喪」「惨」「累(疲れる)」などで、景気のいい言葉を挙げる人は少ないようだ。

この4つの漢字すべてが自分に当てはまるという人もいた。

「窮」については「今年だけでなく毎年だ」「人生を総括する漢字だ」という声もあった。

ほかには、今年もあっという間だったということで「快」、戌年ということで「狗」、独り身の「独」なども挙がっていた。

また、「今年もまだ1カ月残されている。慌てることはない」という人もいた。(翻訳・編集/柳川)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事