Record China

ヘッドライン:

ゲノム編集の中国人科学者に質問、「自分の子どもでも実験するのか?」―中国メディア

配信日時:2018年11月29日(木) 16時40分
拡大
2018年11月28日、「ゲノム編集技術で双子誕生」と主張し、世界に衝撃を与えた中国の賀建奎(ハー・ジエンクイ)氏が香港で開かれた国際会議で講演を行い、「自分の子どもでも実験するのか?」との質問に答えた。中国中央テレビなどが伝えた。

登壇した賀氏は騒ぎに対する謝罪の言葉を口にする一方、「チーム全体が研究および成果の取りまとめに努力した。同時に、(自身が所属する)南方科技大学に感謝する」と発言した。また、講演後に受けた双子の将来に関する質問については「プライバシーを保護しつつ、モニタリングを続ける」「全ての資金とエネルギーを費やしてケアする」などと回答。「自分の子どもにもゲノム編集実験を行うのか」との問いには、「もし先天的な問題があるなら、同じ実験をする」と応じた。

賀氏は「これほど多くの議論を呼ぶとは予想していなかった」とも語っている。(翻訳・編集/野谷
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

ゲノム編集で双子誕生か、実験への同意説明文書見つかる、「責任負わない」記述に批判の声―中国

27日、中国広東省深セン市にある南方科技大学の賀建奎副教授がゲノム編集技術による双子誕生を主張した問題で、中国メディアの澎湃新聞は、賀副教授の実験室のホームページから、今回の実験に関する同意説明文書のテンプレートが見つかったと報じた。資料写真。

Record China
2018年11月28日 16時20分
続きを読む

“世界で最も正確”なヒトゲノムマップ、韓国研究チームが完成=韓国ネット「誇らしい」「これでノーベル賞を取れない?」

6日、韓国メディアによると、ソウル大医大遺伝体医学研究所のソ・ジョンソン所長と韓国の生命工学企業マクロジェンの研究チームが、約30億の塩基対からなる韓国人のゲノム配列をほぼ完璧に解読した。これに、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。写真は韓国。

Record China
2016年10月8日 10時10分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング