2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

「新潟のコシヒカリは本当においしい!」=新潟県産米の輸入解禁に中国ネットが反応

配信日時:2018年11月29日(木) 14時10分
「新潟のコシヒカリは本当にうまい!」=新潟県産米の輸入解禁に中国ネットが反応
画像ID  1047009
28日、中国海関総署が新潟県産米の輸入解禁を公式ウェブサイト上で発表した。この措置に対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。写真は稲穂。
2018年11月28日、中国海関総署(税関総署)が新潟県産米の輸入解禁を公式ウェブサイト上で発表した。この措置に対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

海関総署が掲載した「新潟県産米の輸入許可に関する公告」によると、輸入解禁は同日から。新潟県で生産されたもみ及び玄米を海関総署に登録済みの日本の工場が精米した場合に輸入が認められる。

中国当局は11年4月8日、「東京電力福島第1原発事故の食品、農産品の品質安全における影響範囲が拡大し続けている」として、新潟県を含む12都県の食品輸入禁止を発表。現在も10都県が規制の対象となっている。

今回の新潟県産米の輸入解禁に対し、中国のネットユーザーからは不安視する声も上がっているが、その一方で「新潟のコシヒカリは本当においしいよね」「和牛の輸入解禁はいつ?」「日本のお米ってそんなにおいしいの?」「日本人は食品の安全問題をとても重視している」「中国にいながら新潟のお米が食べられるなんて!」「庶民にも買えるかな」「新潟のお米はおいしい。せんべいもいい!」など歓迎の声も聞かれた。(野谷
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事