2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

韓国で魚の胃の中からペットボトル見つかる、海洋汚染と健康被害に不安―英メディア

配信日時:2018年11月29日(木) 23時0分
韓国で魚の胃の中からペットボトル見つかる
画像ID  1046983
韓国の漁師が捕ったアンコウの胃袋からペットボトルがそのまま出てきたという。写真は韓国のスーパー。
2018年11月26日、環球科技によると、韓国の漁師が捕ったアンコウの胃袋からペットボトルがそのまま出てきた。

英紙デイリー・メールによると、韓国の漁師が全羅北道の海辺で500ミリリットルのペットボトルを飲み込んだアンコウを見つけた。腹の部分が不自然に膨らんでいるのに気づき、裂いてみたところペットボトルが丸ごと出てきたという。

アンコウは一般に体長40~90センチ。漁師は「中からプラスチックごみが出てくる魚は増える一方だと感じる」とし、海洋汚染と健康被害への懸念を口にした。

韓国海洋水産部によると、韓国では毎年18万トンもの海洋ごみが発生しているという。韓国環境運動連合(KFEM)の全羅北道事務局長は、今回見つかったアンコウは韓国の海洋ごみ問題の深刻さを示す事例だと話している。

なお、国連の2017年発表の報告書では年間800万トンのプラスチックごみが海に捨てられているとされ、このペースだと2050年には海中に漂流するプラスチックは魚よりも多くなる見込みだという。(翻訳・編集/岡田)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • MR***** | (2018/11/30 09:30)

    ペットボトルゴミは全世界の共同課題、世界規模で同時に力入れてほしい。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2018/11/30 06:55)

    >韓国では毎年18万トンもの海洋ごみが発生している アンコウが飲み込んでなければ、海洋投棄ゴミは日本に流れ着いているはずだ。日本まで掃除に来いとは言わないが、せめて〈竹島〉に流れ着いたゴミくらい掃除すべきだろう。韓国の領土だと主張するわりに、掃除すらしないとは奇妙である。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • mor***** | (2018/11/30 01:28)

    ん~、このままだと埒空かないから、いっそゾンビ共をまとめて海洋に棄てよう。そうすりゃ~魚のエサくらいにはなるかもしれないし、海洋のゴミも確実に減少するはずだ。どう?名案でしょ? どうせ注意しても理解&実行できない連中なんだし、何の役にも立たないどころか周辺に迷惑ばかり掛けているお荷物民族なんだから、そうした方がいい。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事