2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

人気デュオ「羽泉」のチェン・ユーファンが薬物使用、相棒は「どうして?」10回の悲痛コメント―中国

配信日時:2018年11月29日(木) 11時0分
チェン・ユーファンが薬物使用、相棒は「どうして?」10回の悲痛
画像ID  1046933
28日、中国の人気男性デュオ・ユーチュアンのチェン・ユーファンが、大麻とアンフェタミンの所有および使用の疑いで公安局に身柄を拘束されたことが明らかに。20周年のメモリアルコンサートも急きょ中止が発表された。
2018年11月28日、中国の人気男性デュオ・ユーチュアン(羽泉)のチェン・ユーファン(陳羽凡)が、大麻とアンフェタミンの所有および使用の疑いで公安局に身柄を拘束されたことが明らかになり、20周年のメモリアルコンサートも急きょ中止が発表された。新浪が伝えた。

その他の写真

北京市公安局の発表によると、今月26日、ユーチュアンのチェン・ユーファンの自宅で、本人および交際相手とみられる25歳の女性の身柄を拘束。自宅からは違法薬物のアンフェタミン7.96グラム、大麻2.14グラムが発見され、公安局が2人に行った尿検査では、いずれも陽性反応を示したとされている。

ユーチュアンは今年でちょうどデビュー20周年を迎えた。12月25日にはメモリアルコンサートを予定していたが、所属事務所では28日、「メンバー個人の事情」を理由に中止を発表。なお、デュオの相棒であるフー・ハイチュアン(胡海泉)は同日午後、中国版ツイッターに「苦しいならどうして信頼できる人に言わなかった?」「どうして親や子供のことを考えなかった?」と、「どうして?」ばかり10連発する投稿を行っており、受けたショックの大きさを物語っている。(翻訳・編集/Mathilda
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事