「土下座して謝れ!」=中国のKFCで男性客が店員に要求、一体何が?

The World Video    2018年11月29日(木) 18時40分

拡大

中国の遼寧省錦州市でこのほど、ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)を訪れた男性客が店員に土下座を要求する騒動が発生した。

中国の遼寧省錦州市でこのほど、ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)を訪れた男性客が店員に土下座を要求する騒動が発生した。28日付で中国青年報が伝えた。

騒動が発生したのは22日。男性客は注文を終えてスマホで決済しようとしたが、ネット回線の関係でうまく処理できなかった。何度か試しても成功せず、女性店員は男性客に時間を置いて試したらどうかと提案し、先に後ろの客を対応しようとした。これに男性客が激怒し、女性店員を突き飛ばすなどの行動に出た。

女性店員は謝罪したが、男性客の怒りは収まらず、「土下座して謝れ!でないと通報する!」と叫んでいた。店長は男性客の要求を突っぱね、他の客が「店員に手を上げるな」と制止すると今度は他の客ともみあいになった。最終的に他の客が通報し、男性客は警官に連行されたという。ネットでは店員に土下座を要求した男性に対する批判の声が圧倒的に多く見られている。(翻訳・編集/内山

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携