中国フィギュア界のエース・金博洋、日本でも好感度が高かった―中国メディア

Record China    2018年11月27日(火) 22時30分

拡大

26日、新浪体育は、中国フィギュアスケート界のエース・金博洋に、日本のファンからも応援の声が寄せられていると報じた。写真は平昌五輪での金博洋。

2018年11月26日、新浪体育は、中国フィギュアスケート界のエース・金博洋(ジン・ボーヤン)に、日本のファンからも応援の声が寄せられていると報じた。

フィギュアスケート・グランプリシリーズ最終戦のフランス杯が26日に終了し、男子シングルに出場した金はミスを連発して9位に終わった。ファイナル出場には優勝が絶対条件だった金だが、ショートプログラムで7位と出遅れると、フリーでもジャンプの精度を欠き、合計208.99点で9位に沈み、ファイナル出場はならなかった。

記事は「注目すべきなのは、金は日本でも好感度が高いということだ」とし、「多くの日本のフィギュアファンが金を励ますメッセージを送った」と紹介。日本のファンによる「金博洋はプログラムの練習を積めば積むほど良くなっている。シーズンの後半は元の水準に戻るはず」「フランス杯の演技は全くダメだった。1日も早くスランプから脱出して、元のかわいらしい笑顔を見たい」「転倒してしまい見ていて心が痛んだ。彼の力を信じている。簡単にはあきらめないはず。がんばって!」といった声を伝えた。

フランス大会では米国のネイサン・チェンが優勝してファイナル出場を決めた。ファイナルには日本の羽生結弦と宇野昌磨、ネイサン・チェン、韓国のチャ・ジュンファン、チェコのミハル・ブレジナ、ロシアのセルゲイ・ボロノフが出場する。(翻訳・編集/川尻

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携