Record China

ヘッドライン:

韓国国会議員が竹島上陸、「日韓関係は緊張が顕著」―中国メディア

配信日時:2018年11月27日(火) 10時10分
拡大
27日、新華網は、「韓国の与野党国会議員らが26日、竹島に上陸。日本側の抗議を受けた」と報じた。写真は竹島。

2018年11月27日、新華網は、「韓国の与野党国会議員らが26日、独島(日本名:竹島)に上陸。日本側の抗議を受けた」と報じた。

記事によると、この超党派議員団体を率いたのは最大野党・自由韓国党の羅卿●(ナ・ギョンウォン、●は王へんに「援」の旧字体のつくり)議員。午前中に島内の警備施設を視察し、関係者らを見舞った。同団体は今年8月にも島に上陸しており、その後の国会での働きかけで警備施設のメンテナンス、拡充のための支出金増加が決まったという。

記事は先月22日にも韓国の議員が竹島に上陸していることを伝え、「日本政府は外交ルートを通じて韓国側に抗議した」と説明。「このところ日韓関係の緊張は顕著だ」とし、韓国最高裁が日本企業に韓国人元徴用工への賠償を命じた10月の徴用工判決や、日韓慰安婦合意に基づいて設立された「和解・癒し財団」解散を韓国政府が今月21日に発表したことに言及した。(翻訳・編集/野谷

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング