2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

中国の人気俳優による日本人恋人DV騒動、ネットの投稿に「デタラメな情報はやめて」

配信日時:2018年11月26日(月) 8時0分
中国の人気俳優による日本人恋人DV騒動、ネットの投稿に「デタラメな情報はやめて」
画像ID  1045389
23日、中国版ツイッターで、中国の人気俳優ジャン・ジンフーが交際相手の日本人女性に暴力を振るったとする問題で、ジャン・ジンフーの代理弁護士が発表した声明が掲載された。写真はジャン・ジンフー。
2018年11月23日、中国の人気俳優、ジャン・ジンフー(蒋勁夫)が交際していた日本人女性に暴力を振るったとする問題で、ジャン・ジンフーの弁護士による声明を新浪娯楽などが中国版ツイッター・微博(ウェイボー)上で紹介し注目を集めている。

声明は、北京大成(上海)律師事務所の弁護士名義で公表。「女性が腹を殴られたことにより流産した」などのうわさがネット上で流れていることに対し、「ジャン・ジンフーと女性の問題は司法の場で協議されることになり、信ぴょう性のない投稿を禁止する」とした。

また、声明には「ネット上での投稿は、事実でないうわさや誹謗中傷と見られる内容が含まれており、これは『ネット暴力と権利侵害』にあたる。今後このような情報の発信者に対しては法的措置も辞さない」として、ネット上で飛び交うさまざまなデマに警告した。

これに対し、ネット上では「(司法の)結果を待ちます。何も言いません!」「法を尊重し、合理的な早期解決を願っています。真相が明らかになりますように」「みんな、あれこれ言ったらだめだよ。結果を待とう」と、声明を支持する声が多く見られた。

このほか、「面白くなくなったなあ」という声や「じゃあ、彼は殴ったの?殴ってないの?よくわからなくなってきた」「日本で発生した事件をなんで中国の弁護士が中国のネットで声明出すの?」など、声明を疑問視する声も上がっている。(翻訳・編集/和田)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事