2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

ドルチェ&ガッバーナの「中国侮辱」騒動、多くの芸能人がSNS通じ“袋だたき”に、過去の問題広告も話題―中国

配信日時:2018年11月23日(金) 11時30分
ドルチェ&ガッバーナの「中国侮辱」騒動、多くの芸能人が袋だたきに
画像ID  1045205
22日、「中国侮辱」の指摘を受け、上海市でのイベント中止した伊ファッションブランドのドルチェ&ガッバーナだが、数多くの芸能人も立ち上がりネット上では“袋だたき”状態に。わずか数時間で、中国市場で築いてきたあらゆるものを失う事態に発展している。
2018年11月22日、「中国侮辱」の指摘を受け、上海市でのイベント中止した伊ファッションブランドのドルチェ&ガッバーナだが、数多くの芸能人も立ち上がりネット上では“袋だたき”状態に。わずか数時間で、中国市場で築いてきたあらゆるものを失う事態に発展している。新浪が伝えた。

その他の写真

今月21日、上海市で大型イベント「The Great Show」を開催予定だったドルチェ&ガッバーナだが、その宣伝動画に中国を蔑視する表現があり、さらにデザイナーのステファノ・ガッバーナ氏が中国への侮蔑発言を行ったとして、ネット上で一気に拡散されて大騒ぎに。ブランド側ではショーの中止を発表し、ステファノ・ガッバーナ氏の発言は「アカウント乗っ取り被害によるもの」と説明したが、反発の声は続いている。

「The Great Show」には女優チャン・ツィイー(章子怡)やリー・ビンビン(李冰冰)、俳優チェン・クン(陳坤)などといった大物スターたちも参加予定だった。しかしチャン・ツィイーの場合、不参加表明だけでなく、「今後は一切同ブランドに関わらない」と発表し、さらにステファノ・ガッバーナ氏が「中国はクソだ」と発言したとされることを受けて、SNS上でパンダが排泄物を投げつける風刺画も公開。数多くの芸能人が次々に批判を繰り広げて、同ブランドへの強い反発が続いている。

アジア・太平洋地区のアンバサダーに起用されていた人気ユニットTFBOYSのワン・ジュンカイ(王俊凱)、女優のディリラバ(迪麗熱巴)は21日、そろって契約解消を発表。同ブランドのお気に入りだった男性モデルのジン・ダーチュアン(金大川)も、今後は一切関わらないことを表明している。

同ブランドの人種差別に関わる表現には複数の“前科”もあり、昨年4月に公開した宣伝写真もその1つ。北京の街並みや一般の人々の中に、最新ファッションに身を包んだスタイリッシュなモデルを登場させているが、そこに映っている街並み自体はかなり以前のもの。しかし知らない人が見ると、それが今の中国の姿だと当然思わせるものであり、「貧しく遅れた中国」を強調するものではないかと不快感を示す声が上がっていた。(翻訳・編集/Mathilda
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事