2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

【動画】炎上のドルチェ&ガッバーナ創立者が謝罪、中国人は受け入れず「もう遅い」「お金に頭を下げている」

配信日時:2018年11月23日(金) 18時20分
炎上のドルチェ&ガッバーナ創立者が謝罪、中国人は受け入れず
画像ID  1045098
23日、「中国を侮辱・差別した」として大炎上しているイタリアのファッションブランド、ドルチェ&ガッバーナがこのほど、ブランドの創立者であるドメニコ・ドルチェ氏とステファノ・ガッバーナ氏が世界中の華人に向けて謝罪する動画を公開した。
2018年11月23日、「中国を侮辱・差別した」として大炎上しているイタリアのファッションブランド、ドルチェ&ガッバーナがこのほど、ブランドの創立者であるドメニコ・ドルチェ氏とステファノ・ガッバーナ氏が世界中の華人に向けて謝罪する動画を公開した。

両氏は「私たちの言行が中国の人々と国家にもたらしたすべてのことに、深い悲しみを感じています」「この経験と教訓を忘れることは決してありません。このようなことは決して繰り返されません」「私たちは中国文化を理解し、尊重するよう最善を尽くします」「最後に、私たちは心からの許しを求めます」などとし、最後に中国語で「ごめんなさい」と謝罪した。

中国版ツイッターの微博(ウェイボー)では、この謝罪動画について、「彼らはどんな過ちを犯したのか分かってないと、心の底から感じた」「お金に頭を下げている」「迫られてやむを得ず謝罪したという感じ。腹の中は中国に対する傲慢さと偏見に満ちているに違いない」「申し訳ないが、もう遅い」などのコメントが多くの共感を集めており、「受け入れられない」とする反応が主流のようだ。(翻訳・編集/柳川)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事