2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

日本の国会議員の竹島領有権主張、韓国政府が強く抗議―中国メディア

配信日時:2018年11月22日(木) 18時40分
日本の国会議員の竹島領有権主張、韓国政府が強く抗議
画像ID  1045013
22日、環球網は、日本の国会議員による竹島の領有権主張に、韓国政府が強く抗議したと報じた。写真はソウルの独島体験館。
2018年11月22日、環球網は、日本の国会議員による竹島韓国名:独島)の領有権主張に、韓国政府が強く抗議したと報じた。

記事によると、韓国外交部は21日、在韓日本大使館の水嶋光一総括公使を呼び、日本の国会議員が開催した集会で竹島の領有権を主張したことに抗議した。また、外交部が同日出した報道官論評では「韓国政府は日本の一部政治家が韓国側の度重なる警告を顧みず、韓国領土の独島に根拠のない主張を持ち続けていること、独島問題の早期解決を求める集会を開いたことに抗議する」としている。

記事は「韓国側は『独島に対する意義のない主張をやめるよう再度促す。日本側が正しい歴史を明確に認識することを希望する』と強調した」と伝えた。(翻訳・編集/野谷
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事