2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

煮える鍋に従業員の顔を…、日本の芸能プロ社長のパワハラ動画に中国ネットでも反響

配信日時:2018年11月22日(木) 16時10分
煮える鍋に従業員の顔を…、日本の芸能プロ社長のパワハラに中国ネットでも反響
画像ID  1044892
22日、「週刊新潮」が報じた芸能プロダクション社長による凄惨なパワハラが中国のネット上でも反響を呼んでいる。資料写真。
2018年11月22日、「週刊新潮」が報じた芸能プロダクション社長による凄惨なパワハラが中国のネット上でも反響を呼んでいる。

同誌が入手した動画に問題の光景が記録されており、そこにはしゃぶしゃぶ鍋の中に顔を押し付けられる男性の姿が映し出される。15年12月に行われた芸能プロ主催の忘年会の席でのことで、コンロに置かれた鍋は煮えたぎっていたという。顔に大やけどを負った被害男性は当時23歳の従業員で、「クライアントもいるから面白いことをやれ」と社長に言われたそうだ。男性は日常的にパワハラを受けていたことも明かしたという。

この動画は中国版ツイッター・微博(ウェイボー)でも紹介されており、中国のネットユーザーからは「周囲にいる人を含め、まともとは思えない」「恐ろしすぎる」「あり得ない。日本人の素養は世界一って認められているんだから」「面白いことのために命の危険にさらされるなんて」などのコメントが寄せられた。

このほか、「日本の企業文化は想像を絶する」「大阪の居酒屋で上司が部下を蹴る場面を見た。部下は笑いながら謝っていたが…」「日本人は職場で上司にいじめられるっていう話をよく聞く」などの声も上がっている。(野谷
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事