2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

日本人はお金に興味ない?中国のサッカーリーグに日本人選手が来ない訳―中国メディア

配信日時:2018年11月24日(土) 14時0分
お金に興味ない?中国サッカーリーグに日本人選手が来ない訳―中国メディア
画像ID  1044848
21日、中国のポータルサイト捜狐に、「サッカーの中国スーパーリーグに日本人選手がいない秘密を暴く、彼らはお金に全く興味ないのか?」とする自メディアの記事が掲載された。写真は中国スーパーリーグの試合。
2018年11月21日、中国のポータルサイト捜狐に、「サッカーの中国スーパーリーグ(1部)に日本人選手がいない秘密を暴く、彼らはお金に全く興味ないのか?」とする自メディア(新興メディア)の記事が掲載された。

記事はまず、「中国スーパーリーグを長く見ていると、多くのファンは日本人選手がいないことに気づくだろう。アジア圏の選手のほとんどが韓国人だ。実力から言えば、日本サッカーのレベルは韓国より上なのに」とした。

その上で、日本人選手がいない原因として、まず「中国クラブが求める外国人選手のタイプ」が関係しているとした。記事は「中国スーパーリーグの各クラブは一般的に、アジア人選手を1人登録しているが、そのポジションの多くがDFやボランチだ。日本人はテクニックにたけているがフィジカルが弱い選手が多く、中国スーパーリーグのフィジカル重視のスタイルに合わない」とした。これには「外国人枠」の問題もあり、これまでは非アジア圏の選手3人とアジア圏の選手1人の計4人が試合に出場できたが、現在は出場できるのは延べ3人までとなったため、アジア圏の選手は出場機会を失っていると指摘した。

次に「日中関係」を挙げた。記事は「中国との歴史上のもつれは深い。日本人選手は、たとえ国内や小国のリーグで控えに甘んじるとしても中国には来たがらないようだ。近年の日中関係の緊張もあり、中国クラブのオーナーも大金をはたいて日本人選手を獲得する気はない」とした。

さらに「中国サッカーの実力」も関係しているとし、「日本人選手は、レベルの低い中国でプレーすることはキャリアの後退と考えているようだ。南米や欧州のピークを過ぎた選手が金目当てに中国に移籍するのとは異なる。香川真司や本田圭佑のように世界5大リーグでプレーすることが日本人選手の目標なのだ」とした。

記事はこうした分析をした上で、2016年のサッカーのクラブワールドカップ決勝で、スタメンがオール日本人の鹿島が欧州王者のレアル・マドリー相手に大善戦したことなどを挙げ、「将来的に、中国スーパーリーグのピッチに立つ日本人選手も出てくるだろう。彼らが中国サッカーのレベルアップに貢献してくれるのなら大歓迎だ。だが金もうけのためという考えならお断りだ」と結んだ。(翻訳・編集/柳川)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 5

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • ロビタ***** | (2018/12/01 06:38)

    逆に日本人選手はお金より自分の実力を強いチームで、活かして見たい挑戦派が多い。 だが現実中国のオーナーが元々日本選手に来て欲しいと願わなければ日本選手が行く事は無いだろう。 中国国内での反日は、今も強く日本に観光で行った事がある人間のみが日本国内に、反中が全く無い事を知っているだけだ。 日本に来た中国人は言う靖国に行く様な日本人は、、、、で靖国って何所にあるのと日本人に言われておののく。 中国が広い様に日本人にとって日本も広い。 家は、仏教だから神社には行かないよ。 余りにも次元が低くて靖国問題を日本国民と問う以前の問題に悲しささえ覚える様だ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • mor***** | (2018/11/25 00:51)

    お金に興味が無いんじゃない。 人民元に興味が無いだけだ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 丹陽***** | (2018/11/24 19:34)

    サッカーに限らず野球でも中国に行きたがる奴なんかは日本には居ないよ レベルの低いところでプレイして“俺って凄い”なんて自己満足に浸る様なやつが 日本でトップやそのレベルに近いプレイヤーになれる訳ないんだから中国に行くわきゃ無いのよ!! 行くのなら卓球やバレーバール、シンクロの様にいつも指導者として行ってるよ!
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事