韓国と悪縁も!?イチローの引退宣言が韓国でも大反響

配信日時:2019年3月22日(金) 14時50分
韓国と悪縁も!?イチローの引退宣言が韓国でも大反響
画像ID  1044638
22日、マリナーズのイチロー選手の現役引退発表が韓国でも一斉に報じられ、大きな反響を呼んでいる。写真はイチロー選手。
2019年3月22日、マリナーズのイチロー選手の現役引退発表が韓国でも一斉に報じられ、大きな反響を呼んでいる。

イチロー選手の現役引退発表を受け、韓国メディアは「日本の生きる伝説が引退」「名誉の殿堂を予約したイチローが引退宣言」「世紀の打撃の天才がついにグラウンドを去る」「天下のイチローも目頭熱くした。日本野球の英雄の去り方」などの見出しでイチロー選手の会見の様子や経歴を続々と伝えている。

また、聯合ニュースは「安打で世界制覇した“野球のアイコン”イチロー“さよならメジャーリーグ”」と題する記事でイチロー選手のこれまでの活躍ぶりを伝え、「徹底した自己管理もプロ中のプロと高く評価されていた」などと伝えている。また、「韓国との悪縁もあり、30年発言により韓国野球と切っても切れない関係になった」とし、「2006年の第1回WBCの時に日本代表の主将を務めたイチローは『30年間日本に勝てないと思わせる』と韓国を挑発したが、東京ドームで韓国に負けるという屈辱を味わった。当時のカメラにはイチローが大声で腹を立てる様子も映った。ただ2009年の第2回WBCの決勝の日韓戦では、イチローが延長10回に決勝打を放ち、日本を2連覇に導いた」とのエピソードも紹介している。

韓国のネットユーザーからも「お疲れさまでした。イチローはアジアが輩出した最高の野球選手だ」「イチローの野球の実力は完璧過ぎて文句をつけるところがない」「記録もすごいけど、野球への愛情とプライドが素晴らしい。本当に野球を愛していた人」「イチローは認めざるを得ない。リスペクト!」「アジアからイチローを超える選手は出ないだろう。本当に素晴らしい。大きな拍手を送りたい」などねぎらいの言葉が続々と寄せられている。(翻訳・編集/堂本
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事