Record China

ヘッドライン:

「よくやった!」「気分爽快!」=日本のネットユーザーの“復讐”に中国ネット喝采

配信日時:2018年11月22日(木) 22時40分
拡大
20日、中国版ツイッター・微博で、日本のネットユーザーがTwitter上に書き込んだ「スカッとエピソード」が紹介され、中国のネットユーザーからも共感の声が寄せられた。

2018年11月20日、中国版ツイッター・微博で、日本のネットユーザーがTwitter上に書き込んだ「スカッとエピソード」が紹介され、中国のネットユーザーからも共感の声が寄せられた。

日本の情報を紹介する微博アカウントが20日に紹介したのは、日本のネットユーザーが書き込んだ、ドーナツ店での出来事だ。このユーザーは、自分の後ろに父と娘の親子連れが並び、娘が「ピカチュウのドーナツがいい!抱っこして」と言うのを微笑ましく聞いていたところ、抱っこした際に背中を思い切り蹴られたという。そこで、父親は謝罪することなく「ほら危ないだろ」と言うだけだった。このため、ユーザーは残り1個だったピカチュウのドーナツを買って帰ったとのことだ。

このエピソードに中国のネットユーザーは「心が晴れ晴れとした」「スッキリした」「よくやった!」「とても素晴らしい結末だ」「見事な機転の利かせ方だ」「こういう親バカが一番嫌い」など、その多くが日本人ユーザーの行動に対する賛同を示した。

一方で「もしかしたら、お父さんはピカチュウを買いたくなくて、わざとこのユーザーに買わせたのかも」「日本人のダークな部分を垣間見た」といった感想を残すユーザーもいた。(翻訳・編集/川尻

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

中国ネットが日本の小学生の行動に喝采!=「中国人は誰もこんなことできない」「中国なら親から『余計なことをするな』と言われる」

18日、中国版ツイッター・微博で、点字ブロック上に駐車した車に注意文を貼った日本の小学生について伝える投稿があった。中国のネットユーザーからは、この小学生に対する称賛や中国の現状を嘆くコメントが寄せられた。写真は中国の点字ブロック。

Record China
2014年12月19日 11時51分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング