2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

韓国で性犯罪者らが最長20年宅配業に従事できない新法、中国ネット称賛「学ぶべき」

配信日時:2018年11月22日(木) 14時10分
韓国で施行されるある新法、中国ネット称賛「こういう面は日韓に学ぶべき」
画像ID  1044439
20日、新浪新聞の中国版ツイッター・微博アカウントの微天下は、韓国で性犯罪の前科者に関する新たな法律が施行されると伝えた。これに対し、中国のネットユーザーから称賛のコメントが多く寄せられた。資料写真。
2018年11月20日、新浪新聞の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントの微天下は、韓国で性犯罪の前科者に関する新たな法律が施行されると伝えた。

亜洲経済によると、今月29日から韓国では、性犯罪、児童に対する犯罪、常習強盗・窃盗など凶悪犯罪の前科者の宅配業への従事が最長で20年間認められなくなる。韓国政府関係者によると、この措置は宅配サービス利用者の個人の安全を守るためで、新たな法律は今月29日から施行されるという。

これに対し、中国のネットユーザーから「韓国の法律の改正スピードは速いと言わざるを得ない」「韓国人は好きになれないが、法律の改正は確かに速くて実行力がある」「犯罪者に対し合理的な範囲内で制限を加えることは社会に対する責任であり、本人にとっても保護となる」など、称賛するコメントが多く寄せられた。

また、「こういう面では中国は日本や韓国に学ぶべきだ」「中国はいつになったらこうできるのだろう」など、中国も見習うべきとの意見や、「中国では女性に対し『宅配や出前の配達員には気を付けるように』というだけ」と、中国との違いを強調するコメントもあった。

ほかには、「愛国ではないわけではない。でも日本や韓国の法律は本当に厳格だ。中国は毒粉ミルクや偽ワクチンで次の世代を害しているが、日韓は教育を重視し、どんな悪人でも自国の人を害することはしない」というユーザーもいて、韓国の新たな法律を評価するコメントが大半を占めた。(翻訳・編集/山中)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 8

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事