中国・習主席、来年訪朝の意向―米メディア

配信日時:2018年11月18日(日) 9時40分
中国・習主席、来年訪朝の意向
画像ID  1043496
17日、韓国大統領府によると、中国の習近平国家主席は、北朝鮮による招待を受け、来年中に訪朝する考えを示した。写真は北朝鮮。
2018年11月17日、米ボイス・オブ・アメリカの中国語版サイトは、韓国大統領府からの情報として、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席が、北朝鮮による招待を受け、来年中に訪朝する考えを示したと報じた。

記事によると、習主席は17日、パプアニューギニアで開かれたアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に出席し、同国を訪問中の韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と会談した。

習主席は会談で、文大統領のソウル訪問要請に対し、来年の都合の良い時期に訪韓する用意があると答えた。また、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長から平壌訪問を要請されており、来年に訪朝する意向を明らかにしたという。(翻訳・編集/柳川)
【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事