Record China

ヘッドライン:

杭州に段ボール箱を持っていくと無料で夜食食べれる「深夜食堂」登場

配信日時:2018年11月16日(金) 23時20分
拡大
浙江省杭州市内にある安徽料理のレストランは今月5日から、午前12時以降、段ボール箱を持っていくと無料で食事ができる特別キャンペーンを始めた。

浙江省杭州市内にある安徽料理のレストランは今月5日から、午前12時以降、段ボール箱を持っていくと無料で食事ができる特別キャンペーンを始めた。あるネットユーザーがそのレストランの画像をネット上に投稿し、大きな話題となっている。 中国青年網が報じた。

この店に段ボール箱を持っていくと、店長が無料で「夜食」を食べさせてくれる。多くの人にこのキャンペーンに参加してもらおうと、店長は特別メニューのほか、段ボール箱を入れる専用ボックスも店内に設置した。メニューを見ると、段ボール箱の数によって食べられる夜食も異なり、1つ持っていくとお粥、2つ持っていくとワンタン、5つ持っていくと好きなライスメニューまたは麺メニューを1つを無料で食べることができる。

店内に設置された監視カメラの映像を見ると、ここ数日たくさんの通行人や客が「段ボール箱食堂」と書かれた看板を見て、興味津々となり、足を止めてその内容をじっくりと見ていた。中にはその看板を見て実際に店内に入って来た人もいる。例えば、ある宅配便の配達員は車に積んであった段ボール箱を店長に渡して、夜食を食べた。また、別のリヤカーを押していた高齢の男性は店に入り、段ボール箱を渡して、店長から夜食をもらうと、少し迷ってから店を出ようとしていた。しかし、親切な店長に店内で座って食べるよう促され、さらに店長はこの男性にミネラルウォーター1本も提供していた。夜明けになると、出勤前の清掃員がたくさんの段ボール箱を持って店内に入り、朝食を食べ始め、店長と親しげに会話をしていた。(編集KN)

「人民網日本語版」2018年11月16日

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

ランキング