Record China

ヘッドライン:

WHO「北朝鮮で1万人超がコロナ検査、感染事例はゼロ」―中国メディア

配信日時:2020年11月3日(火) 21時0分
拡大
界面新聞は3日、「世界保健機関のリポートによると、北朝鮮は先月22日までに新型コロナウイルスの検査を1万462人に実施したが、29日までに感染事例は1件も報告されていない」と報じた。

中国のニュースサイトの界面新聞は3日、「世界保健機関(WHO)が3日発表したリポートによると、北朝鮮は先月22日までに新型コロナウイルスの検査を1万462人に実施したが、29日までに感染事例は1件も報告されていない」と報じた。

韓国・聯合ニュースの3日付報道として伝えたもので、それによると、北朝鮮で感染が疑われる人の累計は5368人で、うち8人が外国人。先月15日から22日までに隔離措置の対象となった人は161人で、累計の隔離者は3万2011人となった。

聯合ニュースによると、WHO平壌事務所のエドウィン・サルバドール所長は、米政府系放送局のラジオ自由アジア(RFA)に対し、9月17日現在、北朝鮮で計3347人が検査を受けたと伝えていた。約1カ月で新たに7000人近くが検査を受けたことになる。

聯合ニュースは、「ただ、RFAは検査数の増加について、北朝鮮で新型コロナウイルスの状況が深刻になったというより、人道支援で検査キットなどを確保し、検査対象者が増えた可能性があると分析した」と伝えている。(翻訳・編集/柳川)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング