Record China

ヘッドライン:

韓国国民はもう統一を望んでいない?文政権で韓国国民の対北朝鮮認識が急速に悪化

配信日時:2020年6月28日(日) 12時10分
拡大
26日、韓国メディア・世界経済は、文在寅政権になってから、南北統一や北朝鮮に対する韓国国民の認識が急速に悪化したと報じた。写真は北朝鮮。

2020年6月26日、韓国メディア・世界経済は、文在寅(ムン・ジェイン)政権になってから、南北統一や北朝鮮に対する韓国国民の認識が急速に悪化したと報じた。

記事によると、先月20日~今月10日に満18歳以上の男女1003人を対象に行われた統一意識調査で、54.9%が「南北が戦争せず平和に共存できるのなら統一は必要ない」と回答した。これは朴槿恵(パク・クネ)政権時の2016年の調査時(43.1%)より11.8ポイント上昇した数値。一方で「統一を望む」との回答は26.3%にとどまり、2016年の37.3%より11ポイント低下した。

「南北統一が国の利益になる」との回答は64.8%で、「自分にとって利益になる」との回答(31.0%)を大きく上回った。その差は2016年(55.9%、29.4%)より拡大したという。

「北朝鮮に関心があるか」との質問には61.1%が「ない」と回答。2015年(50.8%)より10ポイント以上上昇し、60%を超えたのは今回が初めて。また、南北の軍事力に関する質問では、「北朝鮮が強い」との回答(39.9%)が「韓国が強い」との回答(32.1%)を上回った。この理由としては「北朝鮮の核兵器に対する恐怖」があるためとみられている。

この記事について、韓国のネットユーザーからは「必要ないのではなく、すべきでない」「統一よりも戦争が起きないことを願っている」「50年以上も他国より苦労して生きてきたのにいまさら統一なんて…。ただ争わず、お互いに違う国と認めて仲良くすればいい」「統一は必要ない。北朝鮮は絶対に核を放棄しない」「統一が必要ないのではなく、統一は永遠にできない。夢見るのはやめて」「北朝鮮が開城(南北共同連絡事務所)を爆破するのを見て心が折れた。諦めるべきことは1日も早く諦めるのがベスト」「統一したら韓国がもっと貧しい国になるかもしれない」など、やはり統一に否定的な声が数多く上がっている。

また、現政権に向けて「これ以上、北朝鮮に貢がないで。文大統領は任期が終わったら徹底的に調査を受けることになるよ」「大統領に言いたい。北朝鮮は絶対に核を手放さないから、片思いするのはやめて。北朝鮮が政策路線を変更したことはないし、今後もしつこく米国の変化を要求してくる」「北朝鮮への支援を中止して。韓国国民だって新型コロナウイルスのせいで経済が崩壊して苦しんでいるんだから」と訴える声も見られた。(翻訳・編集/堂本

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング