Record China

ヘッドライン:

韓国国情院、金正恩氏の健康状態「高血圧など家族の病歴ある」―米華字メディア

配信日時:2018年11月11日(日) 18時20分
拡大
2018年11月10日、米華字メディアの多維新聞は、北朝鮮金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の健康状態が明らかになったとする記事を掲載した。

韓国紙・中央日報の6日付の報道を引用して伝えたもので、韓国の情報機関、国家情報院(国情院)の徐薫(ソ・フン)院長は先月31日、国会情報委員会の国政監査で、金委員長の健康状態に関して「高血圧など家族の病歴がある」と述べた。

徐院長は、「金委員長には李雪主(リ・ソルジュ)夫人以外の女性がいるか」との質問には「いないようだ」と答えた。

また金委員長と妹の金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長との関係については「妹である以前に最も信頼する参謀だ」とし、与正氏の夫については「平凡な出身の人」、与正氏の子については「把握していない」と答えたという。

多維新聞は、徐院長について「韓国特使団として北朝鮮を複数回訪問しており、正恩氏や与正氏とも複数回接触している」と伝えている。(翻訳・編集/柳川)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング