Record China

ヘッドライン:

大雪の万里の長城で日本人4人が遭難、3人死亡、1人負傷―河北省張家口市

配信日時:2012年11月5日(月) 9時53分
拡大
4日、中国・河北省張家口市懐来県政府は、今月3日に同県にある万里の長城で遭難した日本人観光客4人と中国人ガイド1人について、日本人観光客3人が犠牲となり、救出された2人は病院で治療中で、容体は安定していると明らかにした。写真は懐来県の万里の長城。
(1/3枚)

2012年11月4日、中国・河北省張家口市懐来県政府は、今月3日に同県にある万里の長城で遭難した日本人観光客4人と中国人ガイド1人について、日本人観光客3人が犠牲となり、救出された2人は病院で治療中で、容体は安定していると明らかにした。中国新聞ネットが伝えた。

その他の写真

今月3日午後11時14分ごろ(現地時間)、日本人観光客4人を含む5人は大雪により同県の明代(1368〜1644年)に造られた万里の長城で身動きが取れなくなった。5人を引率していたガイドが下山に成功し、通報。5人の身元はすでに確認されており、死亡したのは渡辺邦子さん68歳、小川さん62歳、そして一時行方不明となっていた柳井尽一郎さん76歳の3人。現在治療を受けているのは、渡辺美世代さん59歳と日本に留学経験を持つ中国人ガイド明平銘(ミン・ピンミン)さん25歳の2人。(翻訳・編集/内山

関連記事

成長する世界遺産?!中国の「万里の長城延長手術」に韓国が猛反発―米華字メディア

4日、韓国紙・中央日報はこのほど、中国による「万里の長城延長手術」を批判した。1987年には6300キロだった万里の長城だが、今年6月には2万キロ以上に成長した。写真は6月5日、北京市の庸関長城。中国国家文物局による発表会で万里の長城の延長が発表された。

Record China
2012年7月5日 11時39分
続きを読む

ランキング