【募集中】韓国語社内スタッフ

中国が建造を明かした「第3の空母」、どんな特徴があるのか―米華字メディア

配信日時:2018年11月27日(火) 17時30分
中国が建造を明かした「第3の空母」、どんな特徴があるのか
画像ID  1041178
26日、米華字メディア・多維新聞によると、中国が建造している3隻目の空母について、韓国メディアがその特徴について報じた。資料写真。
2018年11月26日、米華字メディア・多維新聞によると、中国が建造している3隻目の空母について、韓国メディアがその特徴について報じた。

同日、中国国営の新華社が微信(WeChat)の公式アカウントで記事を配信。中国が現在3隻目の空母を建造していることを明らかにした。

韓国・聯合ニュースは同日の報道で、「中国は軍事的な台頭のため3隻目の空母を建造している」と伝え、「1隻目の遼寧号や、まだ命名されていない2隻目の空母と比べると、3隻目の空母はより大きく、より威力のある空母になる」と予想。また、ソウル経済新聞は26日付の記事で「中国国防部が初めて対外的に3隻目の空母の建造を明らかにした」「以前から、中国の軍事ファンや観察者は、上海の中国船舶工業集団有限公司に属する江南造船工場ですでに3隻目の空母建造を開始していると指摘していた」と伝えた。

なお、一部の中国メディアは3隻目の空母について「排水量はおそらく8万トンに達し、電磁カタパルトが採用されるだろう」と報じている。

報道によると、遼寧号の設計者である朱英富(ジュー・インフー)氏は、「米国は10隻の空母が必要だと言っているが、中国はそんなに必要ではない。だが、少なくとも3隻は必要で、条件にかなえば4隻か5隻あるとより良い」と語っていた。ただ、中国船舶工業集団有限公司は空母建造に関する話には回答を避けているという。(翻訳・編集/山中)
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • アメポ***** | (2018/11/28 10:16)

    オモチャ大好きだなあ、中国は。 今はいいかも知れないけど、経済が冷え込んだら絶対に重荷になるよ。ウクライナが手放したようにね。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • wak***** | (2018/11/27 22:25)

    いくら立派な空母を建造しても 一人っ子政策時の子供がそろそろ最前線に出るころだ 我が身、わが家族だけが大事で、国は二の次世代の台頭だ インパールの牟田口、満州の岸信介みたいな奴だけになる
    このコメントは非表示に設定されています。
  • 丹陽***** | (2018/11/27 20:00)

    相変わらずハードだけ揃えれば強いと勘違いしてるんだな~ 空母を何隻作ろうと米第7艦隊か日本の潜水艦の餌食になるだけだよ! 日清戦争でドイツに作ってもらった世界最強が売りだった戦艦2隻の様に 何も出来ずに海の藻屑となるか鹵獲されるのがオチよ! ところでさ~空母作るんは良いけど母港は如何すんの? また港を作るために漁村を粉砕するんですか?
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事