紅白の司会決定、中国の日本芸能ファンの間でも盛り上がる

配信日時:2018年11月10日(土) 11時20分
紅白の司会決定、中国の日本芸能ファンの間でも盛り上がる
画像ID  1041059
9日、NHKが大みそかに放送する第69回紅白歌合戦で、紅組の司会が女優の広瀬すずさん(20)、白組の司会は人気グループ「嵐」の桜井翔さん(36)に決まり、中国の日本芸能ファンも盛り上がっている。資料写真。
2018年11月9日、NHKが大みそかに放送する第69回紅白歌合戦で、紅組の司会が女優の広瀬すずさん(20)、白組の司会は人気グループ「嵐」の桜井翔さん(36)に決まり、中国の日本芸能ファンも盛り上がっている。

総合司会は昨年に続き、お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さん(54)と桑子真帆アナウンサー(31)のコンビとなった。中国の短文投稿サイト「微博(ウェイボー)」では以下の声が出ている。

「今年は広瀬すずと桜井翔か!米津玄師も出るかもしれないし、期待期待!」
「平成最後の紅白は、司会が翔兄さんになったのか」
「なんだ、私の好きな松本潤じゃないの?」
「今日一番うれしかったのは、翔兄さんが紅白の司会になったこと。これで楽しく生きていける」
「紅白に嵐は不動の組み合わせだな」
「翔兄さん、頑張って。うまくいくように体に気を付けて。永遠にあなたのファンです」
「NHKは絶対にハチ(米津玄師の呼び名)を呼んでほしい。呼ぶべきだ」
「桜井さんなら安心だ。きっと出場する歌手みんなを気遣うし、何か起きても対応できる」(編集・翻訳/大宮)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事