ロシアメディアが中国J―20ステルス戦闘機を酷評「ロシアのエンジンなければ飛べない」

配信日時:2018年11月10日(土) 23時50分
ロシアで中国J―20戦闘機の酷評報道―「ロシアのエンジン必要」
画像ID  1040947
中国メディアの新浪網は9日、ロシアメディアが、「ロシアのエンジンがなければ飛べない」などと、中国のステルス戦闘機J―20(写真)を酷評していると紹介した。ロシアメディアの論調の理由については「嫉妬」などと評した。
中国メディアの新浪網は9日、ロシアメディアが、「ロシアのエンジンがなければ、飛べない」などと、中国のステルス戦闘機J―20(殲―20)を酷評していると紹介した。新浪網は、中国がロシア機より優秀な戦闘機を開発したための「嫉妬」などと評した。

中国国際航空航天博覧会(珠海航空ショー、2018年は11月6日~11日開催)に出展したことで、J―20は改めて注目されることになった。新浪網はまず、news.bgの記事を紹介。「おもしろい反応をしている」と論じ、「見出しが『中国はステルス戦闘機J―20を出展』なのに、記事は書き出しの直後に中ロ共同開発のワイドボディー旅客機のCR929の話題に転じた」と指摘した。

同記事はCR929を、米ボーイング社のB787や欧州エアバスA350と競争できると「持ち上げた」という。

新浪網は続けて、ロシアメディアの「チャンネル1」の記事を紹介。同記事はCR929を紹介した上で、J―20については、パクリ、コピー、窃盗といった言葉を並べ、最後の部分では「中国が誇りとする第5世代戦闘機だが、ロシアのエンジンがなければ飛び立つこともできない」と酷評したという。

新浪網は「チャンネル1」の論調を「まさに嫉妬のあまり」などと、逆に酷評。ロシアメディアの全体的な特徴として、CR929は前途があり利益も出せると賞賛し、J―20はエンジンなどロシアの部品がなければどうしようもないと論じたしたと紹介した。

新浪網は、「中国はかつて、ロシアから戦闘機を大量に輸入した」として、「(中国)空軍の現代化で、ロシア人には一定の功労があった」と認めた上で、「ところが今になり、ロシア人は中国人がSu―57よりも優秀な作品を開発したと知った」と論じ。ロシア人の心理上の落差は、流れ落ちる滝のようなものと評した。

なお、Su―57はロシア・スホーイ社が開発した第5世代戦闘機。試作段階の名称はT―50だが、韓国の練習機T―50との混同を避けるため、開発名称のPAK FAと呼ばれることも多かった。2017年になり正式名称がスホーイ57(Su―57)になったことが明らかにされた。

Su―57の初飛行は2010年1月で、中国のJ―20が2011年1月だったのに比べ、1年ほど早かった。ただし、中国空軍が2017年3月にJ―20の運用を始めたのに対して、ロシア軍はSu―57の運用がまだできていないとみられている。(翻訳・編集/如月隼人
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • AuA***** | (2018/11/11 11:07)

    パクリ、コピー、窃盗ってのは全て事実じゃん それに驚くべきは塗装がF22そっくり せめて塗装くらいあの弱い頭で考えられなかったのかね
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2018/11/11 07:34)

    >J―20については、パクリ、コピー、窃盗といった言葉を並べ 実際にパクリである。アメリカが中国には提供を拒否したエンジン技術を、第三国を経由して入手したものである。中国国内で使う分には問題なくても、外国に販売しようとすればアメリカが妨害するはずだ。さらに部品まで国産出来ないのなら、大金を掛けて〈模倣〉した戦闘機も、ただのディスプレイ専用であろう。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ユパミ***** | (2018/11/11 04:38)

    ロシアのエンジン無きゃ飛べないの本当だしな ただ エンジン寿命が相当短く(米製に比べてかなり短い)その為運用するには稼働率50%程度しかなさそう でも中国にとって本当に凄い性能の必要は無いんだよね こんなに高性能なんだと言っていれば良いのだから 実戦配備しても戦闘しなければ良いし そうやっているうちにちゃんとしたの作れば良いと考えている ステルス性能だって実機を持って来て測る事出来ないし もりもりに盛った性能を外部に言えば良いんだから それでも他国は 話し半分で聞いているが
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事