「中国キラー」伊藤美誠の強さの秘密は?平野美宇のコーチが語る―中国メディア

配信日時:2018年11月7日(水) 20時20分
中国監督に「超一流」と言わしめる伊藤美誠、強さの秘密は?
画像ID  1040296
中国メディア・澎湃新聞は、先日のスウェーデンオープンで中国選手4人に勝利して優勝した伊藤美誠の強さについて、平野美宇のコーチを務める中国人の張成氏にインタビューした。6日付の記事で報じた。資料写真。
中国メディア・澎湃新聞は、先日のITTFワールドツアー・スウェーデンオープンで中国選手4人に勝利して優勝した伊藤美誠の強さについて、平野美宇のコーチを務める中国人の張成(ジャン・チョン)氏にインタビューした。6日付の記事で報じた。

記事は伊藤について、「中国キラーになった」と紹介した。伊藤は今年、中国の世界チャンピオン経験者6人から勝利しており、劉詩ウェン(リウ・シーウェン)には2度勝利。中国から12勝を挙げている。中国女子チームの監督を務める李隼(リー・スン)氏は大会後、「伊藤はすでに超一流のレベルを備えている」と賛辞を惜しまなかった。

張成氏は伊藤の強さについて、「サーブとリターンの流れが先進的。特にリターンの時の回転の変化とスピードは、相手にとって大きなプレッシャーだ」と分析。「加えて、彼女はサーブも素晴らしい。試合の中で攻めに出る時の速度が、他の選手よりもずっと速い」とした。

技術だけでなくメンタル面にも言及。「若手選手は往々にして技術は先進的で勢いがあるものの、技の使い方とメンタルが伴わずにミスが多くなる。伊藤は試合の中で練習していくという方法で、強靭(きょうじん)なメンタルとプレッシャーへの対応力が培われたのだろう」と分析。張成氏は「攻撃型のプレースタイルでミスが出なければ止めるのは難しい!」と感嘆したという。

8日から始まるITTFワールドツアープラチナ・オーストリアオープンで、伊藤はスウェーデンオープンの決勝でストレート勝ちした朱雨玲(ジュー・ユーリン)と同じ組に入った。両者が勝ち上がると準々決勝で対戦することになる。リベンジを期す世界ランク1位との再戦、そして伊藤の2大会連続優勝はあるか、注目される。(翻訳・編集/北田
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事