韓国メディア不満「日本は中国にだけ賠償」―中国メディア

配信日時:2018年11月7日(水) 10時10分
韓国メディア不満「日本は中国にだけ賠償」―中国メディア
画像ID  1040129
6日、観察者網によると、第2次大戦中の中国人強制連行を巡り、和解合意した三菱マテリアルと中国人被害者側が、年内にも基金設立する方向で調整していることについて、韓国メディアから不満が出ている。資料写真。
2018年11月6日、観察者網によると、第2次大戦中の中国人強制連行を巡り、和解合意した三菱マテリアルと中国人被害者側が、年内にも基金設立する方向で調整していることについて、韓国メディアから不満が出ている。

三菱マテリアルと中国人被害者側の基金設立見通しが報じられると、韓国メディアは激しく反応した。新日鉄住金に元徴用工への賠償を命じた韓国大法院(最高裁)の判決に日本側は強く反発しており、韓国メディアは「中国には賠償金を支払うのに差別ではないか」と伝えているという。

三菱マテリアルは16年6月、強制連行した中国人被害者1人当たり10万元(約164万円)を支払うことを柱に和解合意した。一方、韓国人元徴用工に賠償を命じた判決に、菅義偉官房長官は国際司法裁判所(ICJ)への提訴も辞さない意向を重ねて示している。

これを受け、韓国紙・朝鮮日報は「日本企業は中国人被害者には正式に謝罪し、賠償金も支払う。韓国人被害者への態度と正反対だ。差別的対応だ」と批判。韓国・民族新聞も「日本政府や企業の立場は『中国は可能、韓国はだめ』だ」と指摘した。(翻訳・編集/大宮)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 7

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • wil***** | (2018/11/08 09:42)

    中国は戦後日本からの賠償を放棄した。その代わりに、満鉄など中国に残した日本の施設を没収した。その後、日本は中国と国交を結び鄧小平の経済政策を借款(有償、無償含め)と技術移転というかたちで後押しした。一方の韓国は1965年無償借款3億ドル、優勝借款2億ドルを経済協力金というかたちで賠償を受けたが、この金額は当時日本のGDPの27%(無償だけなら16%)に相当する膨大なものだ。この差が韓国と中国への対応が違ってくることになるのだが、韓国メデイアは不勉強もいいところだ。もう少し勉強して出直せ!
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ato***** | (2018/11/07 19:25)

    >三菱マテリアルは16年6月、強制連行した中国人被害者1人当たり10万元(約164万円)を支払うことを柱に和解合意した 現在の中国だったら〈和解合意〉なんてしなかったはずだ。当時の三菱マテリアルは〈中国人徴用工〉が哀れに思っただけである。善意を示せばきっと善意で報いられると信じていたのだ。後になって『中国人が圧力をかけたから戦犯企業が降参した』なんて言われると知っていたら誰が払うものか。そんな経緯があるため、韓国人に甘い顔を見せられないのだ。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • tko***** | (2018/11/07 15:08)

    韓国って、「世界にバカを自から晒して」いることに気付かないのかな。ましてや新聞社が。 これじゃあ、韓国大法院の知的レベルの程度の低さもおしてしるべしだなあ。 お前たちは当時は日本人で、そこの法律に基づいて、一部の人は応募して新日鉄で働いていただけのこと。 中国の場合、考え方として(=実際をよく承知してませんので)、中国人は敵国であり、捕虜であり、これは推測だが当時の国際ルールの捕虜虐待に該当しているのであれば、賠償は当然のこと。 韓国人、勉強する頭は持ち合わせてないのか?唾飛ばしてビービー喚くだけで。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事