女優ファン・ビンビンの脱税騒動は終わらない?告発者のキャスター「もっと金額の大きい契約書」と爆弾発言―台湾メディア

配信日時:2018年11月6日(火) 20時50分
ファン・ビンビンの脱税騒動は終わらない?告発のキャスターが爆弾発言
画像ID  1039878
5日、中国の女優ファン・ビンビンの巨額脱税を告発した国営テレビの元キャスターが、さらに金額の大きい証拠を握っていると中国版ツイッター上で明かし、ネット上を騒がせている。写真はファン・ビンビン。
2018年11月5日、中国の女優ファン・ビンビン(范冰冰)の巨額脱税を告発した国営テレビの元キャスターが、さらに金額の大きい証拠を握っていると中国版ツイッター上で明かし、ネット上を騒がせている。聯合報が伝えた。

その他の写真

今年5月下旬、中国の女優ファン・ビンビンの巨額脱税疑惑が浮上し、本人が3カ月以上にわたって姿を消した後、先月初めには国税当局が8億8400万元(約147億円)の罰金と追徴課税金の支払いを命じている。この脱税騒動の発端となったのは、国営放送・中央テレビ(CCTV)のキャスターだった崔永元(ツイ・ヨンユエン)氏が、中国版ツイッターを通じて告発したことがきっかけだった。

国税当局が結論を出したことで収束したと思われていたこの騒動だが、このほど崔氏が中国版ツイッターに、「前回よりもっと金額の大きな契約書を持っている」と投稿。崔氏によると、ファン・ビンビンのファンがネット上で連日、あたかも潔白であるかのように援護射撃をしているのが我慢ならないと言い、もしこのような行為を続けるなら、新たな契約書を公開する用意があるという。

崔氏の持つ証拠品の破壊力は実証済みなだけに、この警告を見たネットユーザーからは、「またファン・ビンビンが眠れぬ夜を過ごすことになった」「今度こそ服役は逃げられないだろう」などといった声が上がっている。(翻訳・編集/Mathilda
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事