韓国フィギュア界に新星、羽生結弦のライバルとなるか―中国メディア

配信日時:2018年11月5日(月) 17時20分
韓国フィギュア界に新星、羽生結弦のライバルとなるか―中国メディア
画像ID  1039626
羽生結弦が男子フリー世界最高得点で優勝し、世界中から注目を集めたが、韓国ではもう一人、別の選手に注目する人が多かった。写真はチャ・ジュンファン。
2018年11月4日、中国メディア・騰訊(テンセント)は、フィギュアスケートのGPシリーズ第3戦フィンランド大会最終日で、今季世界最高得点で優勝した羽生結弦について、韓国にライバルになるかもしれない選手がいると伝えた。

記事は、「羽生は韓国でも絶大な人気を得ており、今大会でも4回転トーループとトリプルアクセルを連続で決めるという大技を成功させるなど注目度は高かったが、韓国のスケートファンの間ではもう1人、韓国に現れたニュースターに注目する人が少なくない」とした。

それは、17歳のチャ・ジュンファン(車俊煥)。記事は、「韓国では男子シングルにはキム・ヨナ(金妍児)のようなひときわ目立つ選手がいなかったが、ここに来て『羽生結弦のライバル』として注目度が急上昇している」と伝えた。

そして、チャ・ジュンファンも羽生と同じブライアン・オーサー氏の指導を受けており、羽生とはいわば同門で兄弟弟子の関係にあるとし、オーサー氏が「チャ・ジュンファンと羽生結弦はよく似ている」と評したこともあると紹介。

チャ・ジュンファンは目下急成長中で、今大会でもショートプログラム(SP)では4位につけ、最終順位でも3位に入った。韓国では日韓同門対決として注目され、SBSテレビが「羽生結弦を上回るのは難しいが、ぜひ一緒に表彰台に上がってもらいたい」と期待を伝えていたという。(翻訳・編集/岡田)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • Ser***** | (2018/11/05 23:27)

    『羽生結弦のライバル』 この南朝●と言う後進国は、すぐに何に対しても日本を勝手にライバル視し、愛国心を煽るのが好きだが、こいつのどこが羽生選手のライバルに成り得ると言うのか? 現時点では、世界の絶対王者と高校生チャンピオンレベルほどの 開きがある。 名だたる選手が出場していた訳でもない今大会で、 羽生選手と50点以上差がついた上で、ようやく獲得できた3位。 羽生選手と比較対象する次元ではない。 コーチが一緒と言うだけで、おこがまし過ぎる。 テニスでも、勝手に「錦織選手のライバル」に仕立て上げた チョ●ヒョンも、日本人からしたら、「はあ?」である。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事