「中国製造」は東南アジア製にいずれ取って代わられる、しかし真のライバルはこの国―中国メディア

Record China    2018年11月6日(火) 7時50分

拡大

3日、製造業の分野でカンボジアやベトナムが中国を追い上げているが、中国にとって本当の競争相手はインドだと中国メディアが伝えた。写真はインド。

2018年11月3日、中国メディア・非主流軍評は、製造業の分野でカンボジアやベトナムが中国を追い上げているが、中国にとって本当の競争相手は別の国だと主張した。

記事は、「東南アジアの国々の製造業は、産業の裾野や生産技術の水準、交通・エネルギーインフラなど、製品価格に関わるさまざまな面や巨大市場への対応力は中国に及ばず、人口も少ないカンボジアやベトナムが現時点で中国に取って代わることは不可能だ」と指摘。

「カンボジアやベトナムが中国に勝っているのは労働力コストが抑えられるという点だけだ」とし、「規模や潜在力から見て中国に対抗できる国は、解決すべき問題は多々あるものの、それはインドだ」と指摘している。(翻訳・編集/岡田)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携