Record China

ヘッドライン:

実写映画化「イタズラなKiss」から最新ポスター公開、ダレン・ワンとリン・ユンの青春ストーリー―中国

配信日時:2018年11月3日(土) 19時0分
拡大
2日、日本の人気マンガを映画化した「一吻定情」(イタズラなKiss)から、最新ポスターが公開された。なお、来年2月のバレンタインデーに合わせての上映も明らかになった。写真はダレン・ワン。
(1/6枚)

2018年11月2日、日本の人気マンガを映画化した「一吻定情」(イタズラなKiss)から、最新ポスターが公開された。なお、来年2月のバレンタインデーに合わせての上映も明らかになった。新浪が伝えた。

その他の写真

人気マンガ「イタズラなKiss」は日本だけでなく、台湾や韓国、タイでも実写化され、長年にわたって広く愛されている作品。今年7月、台湾の俳優ダレン・ワン(王大陸)と中国の女優リン・ユン(林允)を起用しての実写映画化が明らかに。ダレン・ワンのブレーク作となった映画「私の少女時代 -OUR TIMES-」のチェン・ユーシャン(陳玉珊)監督がメガホンを取り、同作のスタッフが集結したことも話題になっている。

2日、映画「一吻定情」から最新のポスタービジュアルが公開された。秀才のイケメン高校生・江直樹と、ドジな女子高生・原湘琴の出会いから始まる青春ラブストーリーだが、公開されたポスターには主演2人が登場し、爽やかなムードが伝わってくる。ダレン・ワンのファンからは、「私の少女時代」が戻ってきたようだと期待を寄せる声が上がっている。(翻訳・編集/Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング