ポンペオ米国務長官「中国は米国の最大の国家安全保障上の挑戦」―米メディア

配信日時:2018年11月1日(木) 12時0分
ポンペオ米国務長官「中国は米国の最大の国家安全保障上の挑戦」
画像ID  1038579
ポンペオ米国務長官は10月31日、人気キャスター、ローラ・イングラハム氏のインタビューで、「長期的には中国がおそらく米国が直面する最大の国家安全保障上の挑戦になるだろう」と表明した。資料写真。
2018年11月1日、米ボイス・オブ・アメリカの中国語版サイトによると、ポンペオ米国務長官は10月31日、人気キャスター、ローラ・イングラハム氏のインタビューで、「長期的には中国がおそらく米国が直面する最大の国家安全保障上の挑戦になるだろう」と表明した。

ポンペオ国務長官は、中国による知的財産権侵害への対応について「米国はトランプ大統領の指示のもと、中国が商業上の正常国家として国際法に従って行動するよう説得するための多面的な努力をしているところだ」と述べた。

報道によると、米当局は今週、米仏の航空宇宙企業からの技術窃盗を目的とするハッキング計画に関与した罪で中国人10人を起訴した。また中国の半導体メーカー、福建省晋華集成電路(JHICC)が米国の安全保障上の重大なリスクになっているとして、半導体製造装置など米国製品の輸出を規制すると発表している。

ポンペオ国務長官はこうした例を挙げ、「大統領は中国との公正かつ相互に有利な貿易を求めている。同時に中国が米国の知的財産権を盗むのをやめるよう求めている」と述べた。(翻訳・編集/柳川)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事