犬と思って連れて帰ったらシロギツネだった―中国

Record China    2018年10月30日(火) 23時40分

拡大

30日、中国で、犬と思って連れて帰ったらシロギツネであることが判明したというニュースが伝えられている。

(1 / 2 枚)

2018年10月30日、中国で、犬と思って連れて帰ったらシロギツネであることが判明したというニュースが伝えられている。

その他の写真

騰訊網によると、中国の東北部、遼寧省瀋陽市の王(ワン)さんはこのほど、夜釣りからの帰宅途中、道路脇にたたずんでいる数匹の白色の動物を発見した。

けがをした犬と思い自宅に連れて帰ったが、よく見ると尖った口や尻尾の形がキツネに似ていたため、市の野生動物保護センターに連絡した。

キツネたちはけがもなく、センターによると、人に慣れていることなどから、野生ではなくペットもしくは近くの養狐場のものか、輸送中に逃げ出したものであるとみられるという。(翻訳・編集/柳川)

この記事のコメントを見る

「おうち時間」に差をつけよう!“中国最高”のアナウンサー「Aちゃん」と学ぶ書籍「おもてなし中国語」刊行!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携