Record China

ヘッドライン:

「韓国の芸能人はほぼ整形」日本で活動する韓国人タレントの発言が物議

配信日時:2018年10月30日(火) 21時50分
拡大
29日、韓国経済などの韓国メディアは、韓国出身で日本でも活動しているタレントのカン・ハンナが韓国の芸能人の整形について言及し、物議を醸していると報じた。写真は韓国の整形広告。

2018年10月29日、韓国経済などの韓国メディアは、韓国出身で日本でも活動しているタレントのカン・ハンナが韓国の芸能人の整形について言及し、物議を醸していると報じた。

記事によると、27日放送の読売テレビ「特盛!よしもと」に出演したカン・ハンナは「私の知り合いの芸能人のうち、100人中99人がやっている」と韓国の整形事情を皮肉ったという。また「韓国の芸能人の友達に会うたびに顔が変わる」とし、「整形したとオープンにはしないが、じっと見ていると恥ずかしがる」と話した。ただし自身については「整形をしていない」と断言。その他にも「ガールズグループには整形していない子をわざと入れるが、そのメンバーは愛嬌(あいきょう)もあって人気が高い」などと話したという。

これを受け、韓国のネットユーザーの間では「整形していない人も多いのに100人中99人だなんて。しかも他国の放送で?。恥ずかしい」「言葉に気をつけなければならない」「韓国の番組ではそんなこと言えないくせに。そこまでして人気になりたい?」「自分が生活していくために韓国を売った」など大ブーイングが起こっており、かつて日本で活動していたタレントのチョ・ヘリョンの「君が代問題(2009年に日本の番組に出演した際、「君が代」に合わせて起立・拍手をしたとして波紋を呼んだ)」に関連して「ポストチョ・ヘリョン」とのコメントも。

ただし一方では「何をいまさら。間違ったことは言ってない」「整形も現代では『美容管理』に属する」「事実でしょ?。最近の芸能人で整形してない人なんている?」と擁護する意見も寄せられている。

また、韓国には同姓同名の女優がいることから「女優のカン・ハンナかと思ってびっくり」「同姓同名のカン・ハンナに被害が及ばなければいいけど」と懸念する声も上がっている。(翻訳・編集/松村)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング