田中角栄氏から始まる日本首相の16回の訪中を振り返る―中国メディア

配信日時:2018年10月26日(金) 21時10分
田中角栄氏から始まる日本首相の16回の訪中を振り返る
画像ID  1036716
安倍首相が25日から27日まで中国を公式訪問。日本の首相の公式訪中は7年ぶりであり、日中平和友好条約締結40周年と日中国交正常化46周年にもあたる。過去40数年、日中関係は困難を経験し、紆余曲折があり、日本の首相の訪中はその度に大いに注目されてきた。
安倍晋三首相が25日から27日まで中国を公式訪問する。日本の首相の公式訪中は7年ぶりであり、日中平和友好条約締結40周年と日中国交正常化46周年にもあたる。過去40数年、日中関係は何度も困難を経験し、紆余曲折があり、日本の首相の訪中はその度に大いに注目されてきた。

その他の写真

■第1回訪中

時期:1972年9月25-30日

首相:田中角栄

訪問地:北京、上海

主な活動:毛沢東主席と会談、周恩来首相と会談、北京で「日中共同声明」に署名、上海訪問など

田中角栄氏は新中国成立後、日本の首相として初めて中国を訪問した。訪問期間中、両国政府は「日中共同声明」を発表し、国交正常化のプロセスを切り開いた。

■第2回訪中

時期:1979年12月5-9日

首相:大平正芳

訪問地:北京、西安

主な活動:トウ小平氏と会談、西安を訪問など

■第3回訪中

時期:1982年9月26-10月2日

首相:鈴木善幸

訪問地:北京、杭州、上海

主な活動:トウ小平氏と会談、胡耀邦氏と会談など

■第4回訪中

時期:1984年3月23-26日

首相:中曽根康弘

訪問地:北京

主な活動:トウ小平氏と会談など

■第5回訪中

時期:1986年11月8-9日

首相:中曽根康弘

訪問地:北京

主な活動:トウ小平氏と会談など

訪問期間中、日中青年交流センター定礎式が北京で行われた。

■第6回訪中

時期:1988年8月25-30日

首相:竹下登

訪問地:北京、敦煌、西安

主な活動:トウ小平氏と会談、李鵬首相と会談、人民英雄記念碑に献花、敦煌を見学、記者会見で日中関係や国際情勢について回答、西安を見学、秦の兵馬俑を見学など

■第7回訪中

時期:1991年8月10-13日

首相:海部俊樹

訪問地:北京

主な活動:楊尚昆国家主席と会談、江沢民総書記と会談など

楊主席は海部首相との会談時「首相の訪中は日中関係の全面的回復を示すものだ」と語った。

■第8回訪中

時期:1994年3月19-21日

首相:細川護煕

訪問地:北京

主な活動:江沢民主席と会談、李鵬総理と会談など

訪問期間中、日中両国政府は環境保護協力協定に調印した。

■第9回訪中

時期:1995年5月2-6日

首相:村山富市

訪問地:北京

主な活動:江沢民主席と会談、盧溝橋と中国人民抗日戦争記念館などを見学

村山首相は戦後日本の現職首相として初めて盧溝橋と中国人民抗日戦争記念館を見学した。1995年8月15日、村山首相は戦後50年にあたり日本政府を代表して談話を発表。歴史を直視したい考えを明確に表明し、侵略を認め、深い反省とおわびの意を表明した。

■第10回訪中

時期:1997年9月4-7日

首相:橋本龍太郎

訪問地:北京、瀋陽

主な活動:江沢民主席と会談、日中科学技術経済交流学術シンポジウムに書簡で祝辞、「九一八」事変記念館見学など

■第11回訪中

時期:1999年7月8-10日

首相:小渕恵三

訪問地:北京

主な活動:江沢民主席と会談、朱鎔基首相と会談、李鵬全人代常務委員長と会談、人民英雄記念碑に献花など

■第12回訪中

時期:2001年10月8日

首相:小泉純一郎

訪問地:北京

主な活動:実務訪問、江沢民主席と会談、朱鎔基首相と会談、盧溝橋を見学、中国人民抗日戦争記念館を見学など

■第13回訪中

時期:2006年10月8-9日

首相:安倍晋三

訪問地:北京

主な活動:胡錦濤国家主席と会談、温家宝首相と会談など

安倍首相のこの訪問は「氷を砕く旅」にたとえられた。安倍首相は胡錦濤主席との会談時「日本はかつてアジアの人々に多大な損害と苦痛を与えた。歴史への深い反省の上に平和的発展の道を歩み続けることは日本にとって既定の政策であり、変わることはない」と表明した。

■第14回訪中

時期:2007年12月27-30日

首相:福田康夫

訪問地:北京、曲阜

主な活動:胡錦濤国家主席や温家宝首相など中国指導者と会談、北京大学で演説、天津市の経済開発状況を視察、曲阜の孔子廟を見学など

■第15回訪中

時期:2009年4月29-30日

首相:麻生太郎

訪問地:北京

主な活動:胡錦濤主席と会談、温家宝首相と会談、日本文化センターと首鋼集団工場を見学、日中青年企業家交流昼食会で演説など

■第16回訪中

時期:2011年12月25-26日

首相:野田佳彦

訪問地:北京

主な活動:胡錦濤国家主席と会談、呉邦国全人代常務委員長と会談、温家宝首相と会談、省エネ・環境保護・青少年交流などに関する協力文書の調印式に中国指導者と出席など。(提供/人民網日本語版・編集/NA)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事