Record China

ヘッドライン:

中国人の「ドリアン愛」が絶滅危機のトラを脅かす―英紙

配信日時:2018年10月28日(日) 18時40分
拡大
25日、環球時報は、「中国人のドリアン愛が絶滅危機のトラを脅かす」とする英紙ガーディアンの記事を取り上げた。写真はドリアン。

2018年10月25日、環球時報は、「中国人のドリアン愛が絶滅危機のトラを脅かす」とする英紙ガーディアンの記事を取り上げた。

記事によると、ある環境保護団体が危機感を募らせているのは、ドリアン栽培のために行われているマレーシア・パハン州ラウブでの森林伐採。中国、シンガポールで「ドリアンツアー」の人気目的地となっている同地域はマレートラの生息地でもある。団体は「中国人のドリアン需要を満たすために森林が切り開かれ、絶滅危機にあるトラの生息地も脅威にさらされている」「生息地の破壊は生き物の生存に壊滅的影響を与える」と指摘しているそうだ。

中国の過去10年のドリアン輸入額は年平均26%の伸びを示し、16年は11億ドル(約1230億円)を記録した。その需要拡大が価格を押し上げ、マレーシアで栽培の激増を引き起こしたという。(翻訳・編集/野谷

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

高速鉄道車内でカップ麺を食べることをどう思う?中国版ツイッターで投票、その結果は…―中国ネット

10日、新浪が中国版ツイッター・微博を通して、高速鉄道車内でカップ麺を食べることについて気にするかどうか尋ねる投票形式の投稿を行った。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はカップ麺。

Record China
2018年3月10日 23時0分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング