Record China

ヘッドライン:

【動画】衝撃!10代の少年選手たちが審判を取り囲み袋だたきに―中国

配信日時:2018年10月25日(木) 20時50分
拡大
23日、新浪体育の微博アカウントは、中国国内で行われた少年サッカー大会で選手たちが審判を集団暴行するトラブルが発生したと報じた。

2018年10月23日、新浪体育の微博アカウントは、中国国内で行われた少年サッカー大会で選手たちが審判を集団暴行するトラブルが発生したと報じた。

同アカウントは10秒間の映像を掲載し、「多くの選手がある人物を囲んで暴行している。情報によると、23日にある都市で開かれた全国的な大会の3位決定戦での一幕だという。十数歳の少年選手たちが主審を地面に倒し、集団で殴っている」と紹介した。

中国のネットユーザーはこの件について「正直、自分が中高生のころ学校のスポーツクラブはゴロツキの集まりだった」「今も変わってないようだな」「こんな状況では、中国サッカーが頭角を現す日は永遠にやってこない」「サッカーはけんかのためのウオーミングアップではない」「本当に、もう根っこから腐ってる」など、痛烈な批判を浴びせた。

網易体育が24日に紹介した、大連テレビの関係者・万生(ワン・ション)氏の話によると、この大会は山東省で行われ、各地のサッカーへの取り組みについて交流することを目的とするもの。審判が特定のチームをひいきしており、あるチームのコーチが審判に向かって激高して叫んだところ、審判がこのコーチを罵倒し始めたため、選手たちが審判を袋だたきにしたようだ。

その後、警察が介入して当事者から話を聞き、警察の仲介により双方で和解が成立したという。(翻訳・編集/川尻

【新型肺炎】
リアルタイムで世界の患者数を確認する

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング