Record China

ヘッドライン:

「文政府は民意を無視」韓国でろうそくデモ2周年イベント開催へ=韓国ネットの反応は?

配信日時:2018年10月25日(木) 15時20分
拡大
24日、韓国・マネートゥデイはこのほど、今週末にろうそくデモ2周年の記念大会開催を準備する団体が「ろうそくで誕生した政府が、まともに民意を反映していない」と主張していると報じた。写真は韓国の大統領府。

2018年10月24日、韓国・マネートゥデイによると、今週末にろうそくデモ2周年の記念大会開催を準備する団体が「ろうそくにより誕生した政府が民意を反映できていない」と主張した。

記事によると、韓国の朴槿恵(パク・クネ)退陣2周年組織委員会がソウル市内の全国民主労働組合総連盟の建物で記者会見を開き、「国民はろうそくの民意を貫くための闘争を始めるべきだ」と述べた。組織委は現在、今月27日午後5時30分にソウルの光化門広場など全国各地で「ろうそく2周年記念大会」を準備しているという。

組織委は、「ろうそくの力」で誕生した文在寅(ムン・ジェイン)政権が民意を反映できず、国民を失望させていると主張。「慰安婦合意は依然として破棄されておらず、日韓軍事情報保護協定も続いている」とし、「銀産分離(…銀行資本と産業資本の分離)問題など規制緩和論理を受け入れた李明博(イ・ミョンバク)や朴槿恵政権と同じく『無駄に終わった親財閥(=財閥に優しい政策)』という声だけが飛び交っている」と話している。この他にも「非正規職問題、最低賃金問題、不動産問題など民生問題についても、政府が未熟な政策を展開したため混乱が大きくなった」と指摘したという。

なお、27日に開かれるろうそく2周年記念大会では、Me too運動などろうそくデモ以降に社会の各分野で変わった点を紹介する時間も設けられると記事では伝えている。バンドや合唱団の祝賀公演、ろうそくデモを扱ったドキュメンタリー映画も上映される予定。

これを受け、韓国のネットユーザーからは9000件を超えるコメントが寄せられている。「世論調査で文在寅大統領の支持率は60%なのに、なんでろうそくデモをするの?」「ろうそくデモは神聖な韓国国民のプライド。なんで全国民主労働組合総連盟の事務所でそんな話が出たのか分からない」「ろうそくが必要な状況だと判断したら、その時国民がろうそくを手にするだろう。文政府の政策の評価判断は国民が投票で決めるはずだ」「一般市民が集まってデモをするのであって、組織的に動くものではない。ろうそく革命の価値を下げないで」「文政府に対しては気に入らないことも多いけど、なんでろうそく持てって言われなきゃならないの?」との意見が目立ち、今回のろうそくデモはあまり歓迎されていないようだ。

また「全国民主労働組合総連盟の横暴も積弊対象じゃない?ろうそくデモで文政府と共に追いやろう」「ろうそくで誕生した政府の言行が脇道にそれてしまった時は、ろうそくではなくたいまつを持たなきゃなんじゃない?」などの声も上がっている。(翻訳・編集/松村)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

波紋広げる韓国軍の戒厳令検討、朴前大統領の退陣求める「ろうそく集会」当時、文大統領は捜査指示

昨年3月、市民らが朴槿恵前大統領の退陣を求めて「ろうそく集会」を行っていた当時、韓国軍が「戒厳令」を検討していたことが明るみに出た。事態を重視した文在寅大統領が捜査を指示するなど、波紋が広がっている。朴前大統領の退陣求める「ろうそく集会」

Record China
2018年7月14日 6時40分
続きを読む

ランキング