バス運転手が逆走に信号無視!でもネットユーザーは喝采、いったい何が?―中国

配信日時:2018年10月24日(水) 20時40分
バスが逆走し信号無視!でも運転手には喝采、いったい何が?―中国
画像ID  1035967
中国メディア・大洋網によると、広東省広州市で20日、路線バスの運転手が信号無視や逆走をしていたことが分かった。しかし、ネットユーザーからは称賛する声も上がっている。
中国メディア・大洋網によると、広東省広州市で20日、路線バスの運転手が信号無視や逆走をしていたことが分かった。しかし、ネットユーザーからは称賛する声も上がっている。

記事によると、20日午後8時半過ぎ、停車中の路線バスに3歳の娘を抱えた女性が慌てた様子で駆け込んできた。自宅で食事中、娘が食べ物を気管に詰まらせ呼吸困難に陥ったといい、家を出て目の前にあったバスに助けを求めたという。女性は運転手の馮(フォン)さんに「近くの病院まで送り届けてくれませんか」と懇願。馮さんは他の乗客の同意を得ると、病院に向かってバスを走らせた。

馮さんは「女の子の様子はおかしかった。呼吸が苦しそうで、ぐったりしていました。顔は紫色になりかけていました。女の子の顔を見て焦り、渋滞しないでくれと祈りながら病院に向かいました」と語った。しかし、病院につながる通りは数キロの渋滞。泣き出した女性を見て、他の乗客からは「人命優先だ!運転手さん早く!逆走して信号無視だ」の声が飛んだ。

馮さんは緊急ランプを転倒させ、道路を逆走。赤信号を突っ切り、病院に駆け込んだ。その後、警察に電話をして事情を説明した。救急センターに運ばれた女の子は白目をむいた状態だったが、処置が間に合い一命をとりとめた。医師は「あと2分遅かったら救えなかったかもしれない」と語ったという。

記事はこの騒動を「最も美しい逆走」と形容しており、中国のネットユーザーからも、「心温まる」「良い人には良い報いがありますように」「警察からおとがめないことを祈る。バス会社は彼を表彰すべきでは」「運転手も乗客も、みんな優しい!。みんなにいいことがありますように!」といった称賛の声が寄せられた。一部では、「どんな状況でもルール違反はいけない」「タクシーを拾えばいいだろう。バスの乗客を危険にさらしてさ」という声も見られたが、「こういう状況では目に入った人に助けを求めるものだよ」「その時にちょうど空車が来るとは限らない」という反論も寄せられている。(翻訳・編集/北田

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事