Record China

ヘッドライン:

【動画】上海ディズニーランドでまたキャラクターの頭殴打!今度はミッキーが被害に=ネットで非難殺到―中国

配信日時:2018年10月22日(月) 20時10分
拡大
22日、華西都市報など、複数の中国メディアによると、上海ディズニーランドで来園客がミッキーの着ぐるみの頭部を殴打する騒動があった。

2018年10月22日、華西都市報など、複数の中国メディアによると、上海ディズニーランドで来園客がミッキーの着ぐるみの頭部を殴打する騒動があった。

記事によると、騒動が発生したのは20日午後3時ごろ。1人の男性客がミッキーに駆け寄ると頭部を殴打した。周囲の人が止めに入り、「どうしてたたくのよ」などと問い詰めると「たたいたからどうしたって言うんだ!」などと開き直った。ミッキーは頭部を押さえながら、その場を後にしたという。当時近くにいたというネットユーザーによると、男性客はミッキーと手をつなごうとしたものの失敗。すると笑みを浮かべながら、「手をつながないなら殴ってやる」などとつぶやき、ほどなく実行に移したという。

上海ディズニーランドでは、キャラクターの着ぐるみが頭部を殴打される事件が相次いでいる。昨年11月と今年7月には「チップとデール」のデールが、同じく今年7月にはクマのシェリーメイが頭部をたたかれており、中のスタッフが脳震盪を起こすケースもあった。

中国のネットユーザーからは、「なんて卑しい男だ」「(動画にモザイクがかかっていることについて)こういう人間にはモザイクをかけずに顔を晒すべき」「いったいどういう教育受けて来たんだよ」「こういう人は永遠に出入り禁止で」「ブラックリストに入れろ」「警察に通報して逮捕だ」「たたかれたらどんな気分か、本人にも味わってもらおうじゃないか」など、非難の声が殺到している。(翻訳・編集/北田

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

東京ディズニーランドに蚊がいない理由とは?=中国ネット「上海ディズニーは蚊が多い」「香港ディズニーで足中を蚊にさされた」

14日、中国の動画アプリ・梨視頻の微博アカウントは、東京ディズニーランドに蚊がいない理由について紹介する動画を紹介した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真は東京ディズニーランド。

Record China
2018年7月16日 15時20分
続きを読む

ランキング