Record China

ヘッドライン:

トランプ米大統領、批判受け「中国ウイルス」呼称やめる―中国メディア

配信日時:2020年3月25日(水) 16時30分
拡大
中国メディアの澎湃新聞は25日、「トランプ米大統領が批判を受けて新型コロナウイルスを『中国ウイルス』と呼ぶのをやめた」と報じた。写真はホワイトハウス。

中国メディアの澎湃新聞は25日、「トランプ米大統領が批判を受けて新型コロナウイルスを『中国ウイルス』と呼ぶのをやめた」とする記事を配信し、次のように伝えている。

米CNNの24日付報道によると、トランプ大統領はFOXニュースとのインタビューで、「中国ウイルス」と呼んでいた新型コロナウイルスを中国と関連付けるのをやめることにしたと述べた。

CNNは、「医学専門家と相談し、世界保健機関(WHO)の指導を受けた結果、CNNは、その名称は不正確であり汚名とみなされると判断した」と伝えている。

この方針転換の前日の23日、トランプ大統領はツイッターで、アジア系擁護を訴え「感染拡大はアジア系米国人のせいではない」「すばらしい人々だ」などと強調した。

トランプ大統領が新型コロナウイルスを「中国ウイルス」と呼んだことについて、中国外交部の耿爽(グン・シュアン)報道官は、「このほど米国の一部の政治家が新型コロナウイルスを中国と結び付け、中国に汚名を着せている。これに対し、中国側は断固として反対する」とし、「WHOと国際社会は明確に、ウイルスを特定の国や地域と関連付けることやスティグマタイゼーション(汚名を着せて卑しめること)に反対している。われわれは米国側が直ちに誤りを正し、中国への理由のない非難をやめるよう促す」と強調していた。(翻訳・編集/柳川)

新型コロナウイルスの脅威にさらされた武漢、最新ドキュメンタリーが日本初公開 動画はこちら

関連記事

米大統領による「中国ウイルス」呼称に反対=王外交部長

19日のトランプ大統領のスピーチ原稿 このほど、米国のトランプ大統領は数回にわたって、SNSと公的の場を通じて新型コロナウイルスを人種差別的な言葉として「中国ウイルス」と呼んでいます。米国メディアは、「米国内の感染者数が日増しに増えているのに連れて、トランプ氏は中国をスケープゴー...

CRI online
2020年3月23日 11時30分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング