「税務局が怖くないの?」人気女性司会者が9歳娘にゴージャスお誕生日会、145万円のクマにネットユーザー驚き―中国

配信日時:2018年10月16日(火) 21時40分
「税務局が怖くないの?」人気女性司会者が9歳娘にゴージャスお誕生日会
画像ID  1033405
15日、人気司会者リー・シャンの9歳になる娘の誕生日を祝うパーティーが豪華すぎるとして、「裕福さをひけらかしている」「子どものためによくない」とネット上で批判にさらされている。
2018年10月15日、人気司会者リー・シャン(李湘)の9歳になる娘の誕生日を祝うパーティーが豪華すぎるとして、「裕福さをひけらかしている」「子どものためによくない」とネット上で批判にさらされている。新浪が伝えた。

その他の写真

人気司会者のリー・シャンと映画監督ワン・ユエルン(王岳倫)のまな娘アンジェラ(王詩齢)ちゃんが今月13日、9歳の誕生日を迎えた。同日、アンジェラちゃんの中国版ツイッターには、パーティーの様子を撮った写真がずらりと登場。3段重ねの巨大なものを含む7個のバースデーケーキもネットユーザーの目を奪ったが、最も注目されたのは真紅のバラを集めて作ったクマだった。

ネットユーザーが早速、ショッピングサイトで同じタイプのクマを発見しているが、販売価格は8万9999元(約145万円)。高さ120センチとかなり大きなもので、アンジェラちゃんの中国版ツイッターを見ると、ガラスケースの中に美しく飾られている。

アンジェラちゃんは2014年、高視聴率をマークしたリアリティー番組「パパ、どこ行くの?」にワン・ユエルン監督と親子出演し、そのかわいらしさで大人気に。近年は一家のセレブぶりも有名で、幼いアンジェラちゃんが高級ブランドの服を着飾っていたり、米国で行われたラルフローレンのショーに出演し、「中国の子役スターで初めて国際的なショーに出演」と宣伝されたりと、華やかで派手な生活には批判の声も多い。

最近では人気女優ファン・ビンビン(范冰冰)の脱税騒動も話題になっていることから、今回の豪華なパーティーについては、「税務局の調査が怖くないのか?」との声も。ネットユーザーからは、「裕福さをひけらかしている」「子どものためによくない」「うちの子も9歳になったけど、75元(約1200円)のケーキで大喜びしてるよ」と多数の批判が寄せられる中、「何にお金を使おうと人の勝手だ」「価値観は人それぞれ」といった意見も見られる。(翻訳・編集/Mathilda
【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事