Record China

ヘッドライン:

俳優チョウ・ユンファ、全財産の寄付を語る=「幸せでまともな人間に」庶民的な生活も―香港

配信日時:2018年10月15日(月) 21時10分
拡大
14日、香港の俳優チョウ・ユンファが、自身の資産を全てチャリティー団体に寄付する考えを語っている。写真はチョウ・ユンファ。
(1/4枚)

2018年10月14日、香港の俳優チョウ・ユンファ(周潤發)が、自身の資産を全てチャリティー団体に寄付する考えを語っている。新浪が伝えた。

その他の写真

過去にも全資産の寄付を表明していたチョウ・ユンファだが、このほど香港の映画情報サイト「Jayne Stars」のインタビューで語ったもの。一部で56億香港ドル(約800億円)とも言われる資産をいずれは全て、チャリティー団体に寄付する予定だという。その理由についてチョウ・ユンファは、「お金は自分のものではない。今は預かっているだけなので」とコメント。金銭は幸せの源ではないと言い、「僕の夢は幸せでまともな人間であること。日常の中で最も難しいのは、お金を稼ぐことではなく、穏やかで平和な心持ちを保つことだ」と語っている。

地下鉄やバスを利用するなど、普段から庶民的な生活を送っていることで知られるチョウ・ユンファだが、インタビューで語ったところでは、毎月の個人的な消費額は800ドル(約9万円)程度。2年前、10年以上も使っていた携帯電話が壊れたのが理由でスマートフォンに替えたといい、洋服にもこだわりがないとのこと。「人に見せるために着たりしない。自分が着心地がいいと思えば、それで満足できる」と語っている。(翻訳・編集/Mathilda

新型コロナウイルスの脅威にさらされた武漢、最新ドキュメンタリーが日本初公開 動画はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング