2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

王岐山は朱鎔基に続く「経済皇帝」となるのか―香港英字紙

配信日時:2012年10月7日(日) 9時40分
王岐山は朱鎔基に続く「経済皇帝」となるのか―香港英字紙
画像ID  350022
香港英字紙・サウスチャイナモーニングポストは、王岐山副首相が次世代の「経済皇帝」になる可能性をとりあげた。写真は2010年3月、両会。王副首相。
2012年10月、香港英字紙・サウスチャイナモーニングポストは、王岐山(ワン・チーシャン)副首相が次世代の「経済皇帝」になる可能性をとりあげた。

その他の写真

「経済皇帝」とは朱鎔基(ジュー・ロンチー)元首相のあだ名。経済通とその辣腕ぶりで名をはせた朱元首相と同様の資質があるとして、王副首相は多くの官僚、経済学者から支持されている。

次期首相としては胡錦濤(フー・ジンタオ)主席の子飼いである李克強(リー・クーチャン)副首相が内定している。胡錦濤体制での温家宝(ウェン・ジアバオ)首相のように、習近平(シー・ジンピン)体制では李副首相が経済政策を主導する予定だ。

しかし現在の難局を乗り切れる経済通として王副首相にかかる期待は大きい。首相という立場ではないにせよ、かつての朱元首相同様、中国経済の新たな局面を切り開ける人材と評価されており、経済政策に強力な指導力を奮う「経済皇帝」の後継者になって欲しいとの待望論が高まっている。(翻訳・編集/KT)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事