日本に続き中国も!韓国での観艦式に艦艇派遣取りやめ―中国紙

配信日時:2018年10月11日(木) 10時10分
日本に続き中国も!韓国での観艦式に艦艇派遣取りやめ
画像ID  1032229
10日、環球時報は、韓国・済州でこの日始まった国際観艦式について、中国も11日の海上査閲への艦艇派遣を取りやめたと報じた。資料写真。
2018年10月10日、環球時報は、韓国・済州でこの日始まった国際観艦式について、中国も11日の海上査閲への艦艇派遣を取りやめたと報じた。旭日旗掲揚問題で派遣を見送った海上自衛隊に続く動きだ。

記事によると、参加を予定していたのはミサイル駆逐艦「鄭州号」。理由は「内部的な原因」とされている。

中国の派遣取りやめを受け、観艦式に参加する海外の軍隊は12、艦艇の数は19隻、各国海軍の代表団の数は46となる。なお、中国の代表団は予定通り式典に出席する。(翻訳・編集/野谷
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 4

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • 丹楊***** | (2018/10/11 17:43)

    観艦式はあくまで西太平洋海軍シンポジウムのオマケだから別に無理して出る必要は無いからね~。 重要なのはシンポジウムで有って観艦式じゃない事を忘れないようにね しかし中国がドタキャンしてくるとは一寸意外でしたね これはやっぱり海上パレード中に韓国艦からの誤発砲や自爆に巻き込まれるのを嫌ったからですかね ほんとパレード中に参加艦が韓国艦から何処に飛ぶかわからないミサイルなどに攻撃されたり、爆発する煙突の破片などに巻き込まれない事を祈ります
    このコメントは非表示に設定されています。
  • mor***** | (2018/10/11 11:31)

    そらぁ~宗主国としては、属国奴隷の懇願にいちいち耳を傾ける気はないからな。 スルーか却下の選択しかしないのが当然。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • Ser***** | (2018/10/11 11:21)

    理由は何であれ、不参加を表明してやったのが海自だけじゃなくて 中国もと聞いた時、正直喜んでしまった。 海自だけだったら、「竹島に敬礼をしろと言ってやったのが 神の一手だった」とか、「竹島艦に文を乗せるのが名案だった」などと、劣等人種に勝ち誇られて、狂喜乱舞させるだけに終わったが、 海自だけでなく、中国海軍もとなると、劣等人種どもに勝手な事は 言わせないで封じ込める事が出来る。 どうせなら、両国とも、「代表団」の派遣も辞退してやれば 尚、面白くなったのだが、今回ばかりは、中国政府の行動に賛辞を贈りたい。
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事