2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

ベトナム、象牙とセンザンコウのうろこ計8トン押収=野生動物保護組織「目的地は中国」

配信日時:2018年10月7日(日) 22時40分
ベトナム、センザンコウのうろこなど押収=動物保護組織「目的地は中国」
画像ID  1031302
6日、米自由アジア放送の中国語版サイトは、ベトナムでこのほど象牙と絶滅危惧種に指定されている哺乳類「センザンコウ」のうろこ計8トンが押収されたことについて、野生動物保護組織の関係者が「目的地は中国だ」と指摘していると報じた。写真はセンザンコウ。
2018年10月6日、米自由アジア放送(RFA)の中国語版サイトは、ベトナムでこのほど象牙と絶滅危惧種に指定されている哺乳類「センザンコウ」のうろこ計8トンが押収されたことについて、野生動物保護組織の関係者が「目的地は中国だ」と指摘していると報じた。

ロイター通信によると、ベトナム政府は5日、ベトナム中部ダナンの港で、アフリカ・ナイジェリアからベトナムの会社に宛てた貨物から、象牙2トンとセンザンコウのうろこ6トンを押収したことを明らかにした。

ベトナムの野生動物保護組織、Save Vietnam’s Wildlifeの関係者は「近年、センザンコウのうろこの密輸が増加している」とし、「ベトナムで押収されたセンザンコウのうろこの大部分は、アフリカから来たものであり、その目的地は大きな市場である中国だ」と指摘しているという。(翻訳・編集/柳川)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事