2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

83年の歴史に幕を下ろした築地市場に中国ネットからも惜しむ声

配信日時:2018年10月7日(日) 16時20分
83年の歴史に幕を下ろした築地市場に中国ネットからも惜しむ声
画像ID  1031289
6日、新浪新聞の中国版ツイッター・微博アカウントの微天下は、築地市場が6日に閉場したことを伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。
2018年10月6日、新浪新聞の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントの微天下は、築地市場が6日に閉場したことを伝えた。

記事は「東京築地市場は今日、閉場した。ここは東京最古の市場だった。東京の鮮魚の取引は豊洲の新市場へ移転する。移転後も築地の場外市場は変わらず、場内市場は平地にして20年東京五輪の駐車場になる予定だ」と伝えた。記事では、最終日の築地市場の様子の動画も掲載。最終日の競りの様子や、鮮魚、青果のいずれでも手締めを行っているところも紹介されている。

これに対し、中国のネットユーザーから「これは実に惜しい」「まだ行ったことがないのにもうなくなってしまうのか」「1つの時代の終わりだな」「前回東京に行った時に築地市場には行かなかったことが残念だ」など、閉場を惜しむコメントが多く寄せられた。

また、「五輪のためには譲歩が必要なんだな」「どうやら政治と国のメンツのために譲歩するというのはどこも同じようだ」などの意見や、「市場の移転はとても儀式的な感じがする。ここで働いている人たちはとても文化的だ」との感想もあった。(翻訳・編集/山中)
レコードチャイナによる取材をご希望の方は、ウィチャット(WeChatID:renshujian197523)までご連絡ください。その際は自己紹介と要件を明記して下さい。
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事