ペンス米副大統領が中国の政策を批判=中国政府は即座に反論―米メディア

配信日時:2018年10月7日(日) 13時0分
ペンス米副大統領が中国の政策を批判=中国政府は即座に反論―米メディア
画像ID  1031159
5日、米ボイス・オブ・アメリカの中国語版サイトは、米国のマイク・ペンス副大統領が中国の対内・対外政策を強く批判したことを受け、中国政府が即座に反論したと報じた。
2018年10月5日、米ボイス・オブ・アメリカの中国語版サイトは、米国のマイク・ペンス副大統領が中国の対内・対外政策を強く批判したことを受け、中国政府が即座に反論したと報じた。

記事によると、ペンス副大統領は4日、ワシントンのハドソン研究所で演説し、中国の南シナ海の軍事化や台湾にへの圧力、対外貿易や投資政策、中国国内の監視社会や国民への抑圧、米国の民主的選挙制度への干渉など、多岐にわたって批判した。

これに対し、中国政府は演説から数時間後に即座に反論した。

中国外交部の華春瑩(ホア・チュンイン)報道官は5日、ペンス副大統領の発言について「虚偽のでっち上げだ」「中国は一貫して世界の平和と発展に貢献しており、国際秩序を守っている」などと反論し、中国が米国の内政や選挙に干渉したとの批判については「雲をつかむような言いがかり」と切り捨てた。(翻訳・編集/岡田)
■レコチャアプリがリニューアル!■
デザインや仕様の変更により、使いやすくなりました。ぜひお試し下さい!
iOS版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 1

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • sya***** | (2018/10/07 14:17)

    「虚偽のでっち上げだ」は中国の不利な時、批判された時の常套句だ。 「中国は一貫して世界の平和と発展に貢献しており、国際秩序を守っている」という事は事実と反することばかりをしているから、攻撃されるのだ。 世界にとって中国は不必要。中国が発展すれば、地球環境は破壊され、終盤を迎えてしまう。
    このコメントは非表示に設定されています。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事