Record China

ヘッドライン:

尖閣への日本警察常駐発言は「失言」!大阪と友好都市・上海の当局者が橋下市長に抗議―新華社

配信日時:2012年10月1日(月) 10時57分
拡大
29日、中国・上海市当局は、今月18日橋下徹大阪市長が「尖閣諸島に日本の警察を常駐させればよかった」と述べたことに対し、「著しく中国領土の主権を侵害している」と抗議した。資料写真。
(1/2枚)

2012年9月29日、中国・上海市当局は、今月18日橋下徹大阪市長が「尖閣諸島に日本の警察を常駐させればよかった」と述べたことに対し、「著しく中国領土の主権を侵害している」と抗議した。新華社通信が伝えた。

その他の写真

上海市と大阪市は1974年に友好都市を結んでおり、上海市当局は橋下市長の発言に関して「橋下市長の発言は明らかな失言であり、中国人民、特に上海市民をひどく傷つけた」と発言に反感を示し強く抗議した。また、当局は橋下市長に対して歴史に直視し、過ちを正すとともに、中国領土の主権を侵害する発言をやめるよう求めた。(翻訳・編集/内山

関連記事

<尖閣問題>日本のお年寄りは謝ってくれた…在日中国人が感じた温かい友情―華字紙

27日、日本の華字紙は尖閣問題で日中関係の冷え込みが深刻化する中、民間には数百年にわたる親密な交流があり、双方の国民は簡単に消えることのない友情と絆で結ばれていると報じた。写真は中国のデビットカード「銀聯カード」の使用を歓迎する沖縄の各店舗。

Record China
2012年9月29日 10時26分
続きを読む

<尖閣問題>日中両政府、中国世論に翻弄される―シンガポールメディア

27日、尖閣諸島(中国名・釣魚島)の領有権問題について、「中国指導部は『日本の譲歩を引き出せなければ、国民の怒りの矛先は日本ではなく中国政府に向けられる』と考えている」と伝えた。写真は2012年9月、重慶市で行われた尖閣領有権を主張する署名活動。

Record China
2012年9月29日 7時44分
続きを読む

ランキング